月刊スイムが家に届きました!

年間購読してる月刊スイムが届きました♪

16

月刊スイムはカラー記事が多くて見やすいのと、視点が競技志向の強い人だけに向いていないにも関わらず、そこで書いてある技術的にも役に立つことが書いてあったりしてて面白く読めるから好きですね。

水泳が好きな人が集まって作った雑誌ってこうなるんだ~って思いながら毎月楽しく読んでます。

ところで、今月号には僕が代表を務める株式会社ワンダーイヤーズが、トータルワークアウト福岡店さんで開催させていただいたスイムフェスタの記事を写真入りで掲載していただいております!

18

良く見るといつもお会いする方々の顔が・・・(笑)

大会への参加はちょっとって方も楽な気持ちで参加できるような手作り記録会を目指したスイムフェスタの記事が
雑誌に掲載されて最高の気分です!

17
ついでに僕の写真も載せてもらいました(笑)

実はスイムフェスタとは別の記事で、練習で使用するフィンやパドルの話をさせていただいたのですが、道具についての僕なりの考えです。

以前北島康介選手のアメリカでのコーチであるD・サロ氏がNHKの「プロフェッショナル・仕事の流儀」の中で「競泳のトレーニングは世界で最も退屈なものです」って言ってましたが、賛同するところがあって、25mや50mのプールの往復を繰り返すだけなので、僕は道具を使って刺激を変えてあげたりすることで練習に対しての飽きを防止しないと長く泳げないんですよ。

程良い緊張感と集中力を持続するために、道具はスイマーの味方になるんじゃないでしょうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロールは軸を壊さずに

金曜日が終わりを告げようとしていますが、僕のエネルギーはそろそろ空っぽになりそうです(爆)

しかし明日は県高校総体が開催されるようなので、多分プールに行くんだろうなぁ…

気を取り直して…

クロール泳ぐときに、掻き過ぎ、入水後からキャッチまでの動作の過程が体の外側に逃げてしまう、呼吸、何かで体の軸が壊れてませんか?

水泳は体の軸がブレることなく一定で、ボディポジションを高く保つことが楽に速く泳ぐための重要要素であると思いますが、中々軸を一定に泳ぐのは難しいと感じてらっしゃる方が多くいらっしゃるようです。

自由形短距離のメッカであるアメリカのアーバン大学のヘッドコーチを務めるB・ホーク氏は、

ローテーションを強調し(骨盤までローテートさせる)、

腕がお腹から生えているようなイメージで、

腕全体でキャッチを行いそこから直線的にプルの動作を行って、

肘が骨盤あたりに到達したところで肘を水面上に抜き出してリカバリー動作に入る。

っていう風に言ってました。

そこで気を付けるのは、全ての動作が頭からお尻まで串で刺さっているかのように軸を一定にすることです。

そう、ときどき巷で売ってるケバブの肉のように串刺しです(笑)

その時に腕が体の内側に入ってないか(感覚ではまっすぐ入水させてるつもりでも体がローテーションによって、半身なっているので、意識的腕を体の外側に入水させないといけません)をまず気を付けた方が良いと思います。

内側に入水しちゃうと、適正な位置でキャッチをしようと無意識の間にエントリー後に体の内側から外側に向かって動く傾向があって、キャッチ時の碇となる腕を引っ掛けるべき水が逃げちゃいますから、

進行方向にエントリーしてキャッチを行う必要があります。

また、プルの動作を最後まで行ってしまうと、よほど体幹を鍛えてない限り、フィニッシュしてリカバリーに入るポイントで大きな力がかかって軸がブレてしまいます。

だからA・ポポフ選手や、P・VDフォーヘンバンド選手のような往年の名選手が一様にフィニッシュ動作を行わず肘を水面上に抜き出してリカバリーに入るんですよね(もちろんこれは1つの考え方ですが…)。

ただ、F・ブスケ選手など、ストレートアーム気味にリカバリーを行う選手も軸のブレを防ぐために肘を抜くことを練習の中で取り組んでいるようなので、自由形技術の主流になっているようです。

また、呼吸で日本の方は呼吸の際に目線が後ろになっている方が多くいらっしゃる印象を受けますが、

呼吸時に後ろを見てしまうと目線が口よりも高くなって呼吸するのに軸を壊さないといけなくなってしまうので、呼吸中に目線を前に向けてみるというオプションをご紹介します。

目線が進行方向に近いところを向けることで自然と口の位置が高くなって呼吸しやすくなり、最小動作で呼吸をすることができるので、軸が壊れにくいです。

とまぁ、自由形について書きましたが、これはあくまで1つのオプションです(笑)

もし自由形で悩んでいる方がいらっしゃったら、遊び程度にちょっと試してみてください。

ってことでもう寝ます。お休みなさいZZZ


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

8月はハンガリー

日曜日は多くの方が各地でレースをされているようです。

皆さん良い結果で泳げたことを祈ります!

明日から少し体を動かそうと思います。まずはボディコンバット1時間♪

次のレースは8月のひのくにマスターズに定めました。

九州発の長水路マスターズ大会です!

狙うは100m平泳ぎの世界記録である1.04.40です。

ジャパンマスターズへの参加を検討していたのですが、夏場出張が多すぎるので断念しました。

辰巳でたくさんの方とお会いしたかったのですが…(涙)

実は8月にハンガリーに行くんです。

ブダペストで行われるヨーロッパ選手権に、

ストロークマックスアンチパドルを取り扱っている関係で、ご招待を受けてしまいました!

水泳のトレーニング道具を扱う会社を運営するにあたって、


ヨーロッパ水泳連盟の関係者から認められることは嬉しい限りだし、現地の水泳事情や試合を通してウォーミングアップを観ることができることで得るものがたくさんあるでしょうからね。

このチャンスをしっかり生かして、いろいろ勉強してきたいと思います。

スケジュールはハードなんですけどね。長野で行われる全国国公立選手権を1日だけ観て、成田に行って、モスクワ経由でブダペストです。

ひのくにマスターズに参加される皆さん、一緒に頑張りましょう!ジャパンマスターズ、来年まで待っててね!!

N703280325_1439370_5175
現役時代にハンガリーで練習した時のブダペストの写真


しよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中洲をフラフラしながら試合前の練習メニューを考える!?

今週はジャパンオープンでサボってた分、ちょっと忙しいですね。

アポイントとアポイントの間に1時間ほどできたので、ランチを取りに会社の近くの商店街へフラフラと出て行きました。

16

福岡では有名な川端ぜんざいです。食事の代わりに食べようかと思っちゃいました(笑)川沿いで情緒があります。

ジャパンオープンの疲労が抜けるまで、ちょっと廃人のような感じですが、来週からは少しずつ体を動かそうと思ってます。

ボディコンバット、ボディバイク、ウエイトトレーニングをスイムと並行してやりたいですね。

話はかわりますが、僕の周りには試合が近い方が多くいらっしゃるみたいなので、レースまで1週間を切った時の、おススメのメイン練習を紹介しようと思います。

2 ROUNDS OF:
KICK  2 X 50 ON 1:00 DRILL
SWIM  1 X 50 ON 1:00 S1 DPS GOOD TECHNIQUE
PULL 2 X 50 ON 1:00 DRILL
SWIM 1 X 50 ON 1:00 S1 DPS GOOD TECHNIQUE
SWIM 2 X 50 ON 1:00 EASY
SWIM  1 X 50 ON 1:00 RACE PACE (2 X 25 ON 1:00 FAST SWIM)

もちろんいろいろな方がいろいろな練習をいろいろな種目に向けてなさっているので、「これが絶対だぁ~っ!!」なんて口が裂けても言えませんが(笑)、

結構メインでペースを上げて泳ぐときに、メインをやってる中で泳ぎが崩れていく方のお話を伺うので、あえて強度を低くして、ドリルとスイムをサンドイッチにして部分的に意識するテクニックの部分と、全体的なバランスのコーディネートを交互に繰り返して、セットの最後でレースペースや、ハードを入れてあげて、良いフォーム(イメージ)のまま練習を終えます。

平泳ぎを専門に泳いでいると、疲労などから、泳ぐ前よりも泳いだ後の方が感じが悪くなることが良くあったので、
ドリル中心のメインセットをおすすめしますね。

もちろん強化期はスタイル1でどんどん泳ぐ練習もしますよ。上はあくまで試合前の準備の一例です。

っとまぁ、ちょちょいと書いてみましたが、これやって調子が良くなった人がいたら教えて下さいね~。


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

マスターズスイマーに必要なのは動作効率だと思います

晴天の福岡です。

そろそろ夏が近づいてきますが、僕にとっては暑さと湿気が難敵です。

なにせ、日本の夏場の大会でベストに近いタイムで泳げたことが中学生くらいからないんですよ。

対処のしようがないって言うか、普通に生活していても体力が奪われている感じになるし、汗をかいて脱水症状っぽくなります。

体調とモチベーションの維持が夏の課題ですね。

話は変わりますが、今回行ったジャパンオープンでも、ストロークマックスアンチパドルについてのお問合せを多数いただきました。

細々と頑張っている営業活動ですが、少しずついろいろな所でワンダーイヤーズの取り扱う商品が利用されてきているようで嬉しいですね。

欧米でも流通しており、絶大な信頼を得ているストロークマックスアンチパドルの取り扱いを総代理店として許されていることはとても幸運です。

シドニー背泳ぎ金メダリストのL・クレイゼルバーグ氏は、片方の重量が大人用でも180gと他のアンチパドルよりも遥かに軽く、また掌のプラグから水を注入することで最大300gまで重量を変えることができるストロークマックスアンチパドルはスイマーの可能性を最大限に高めると断言してくれていますし、他のトップスイマーがその効果を評価してくれています。

装着時に違和感を覚える方が多いですが、その違和感がこのパドルの魔法なんですよね。

僕も選手として大会に参加する際にいつも持ち歩いていますが、装着して平泳ぎをゆっくり泳いだ後に、外して平泳ぎを泳ぐと25mで1ストローク減っているんですよ。

水泳において、競技力の優劣を決める重要局面の1つにキャッチ動作とキャッチの位置があると思いますが、ストロークマックスは、装着後の動作効率を高めてくれるんでしょうね。

Theantipaddleswimming

僕はジュニアスイマーや、マスターズスイマーに練習での使用が許されたら素敵だなと思うんですよね。

長年水泳を専門しているアスリートクラスのスイマーと、その他のスイマーの違いは、姿勢と動作効率にあると思うので、アンチパドルは最適の練習道具だと思います。

また、ストロークマックスのアンチパドルは軽いので、ローリングが十分に取れていないスイマーの、リカバリー時の肩への負担も少ないです。

このパドルが生まれたハンガリーではジュニアも練習でアンチパドルを装着してますからね。幼少期に体全体を上手く使ったフォームをマスターしてしまっているので、その後の成長もより大きくなるんでしょう。

何とか、このパドルの良さを多くの人に伝えて、ケガなく楽に速く泳ぐことを覚えて楽しんでほしいですね。

Antipaddles


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ジャパンオープン予選終了

予選終わりました。

6

50m平泳ぎ 28.82 11番

B決勝に進出することができました。

皆さんのおかげです。ありがとうございます!

B決勝でもマスターズの代表として現役にぶつかってきたいと思います!

社会人で仕事しててもジャパンオープンで2回泳ぐことはできますよ!!

平泳ぎではマスターズで一緒に練習していただいた仲間の方々と再会できて嬉しかったです。

より多くの方とこういった場で「現役には負けん!」と笑いながら話ができればと思います!!

皆さん一緒に頑張りましょう!!!!!

本当にありがとうございました。あと1本頑張ってきます!!


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャパンオープン大会会場到着!

辰巳国際水泳場から書いてます。

3

サブプールでアップも終わり、適当な時間に宿舎に行こうと思ってます。

しかし、当たり前なんですけど、僕は参加者の中でも年長者の部類に入るんですね…

何名かの懐かしい顔にお会いしたのですが、現役時代のライバル、仲間、後輩も含めて、みんなコーチになってしまってました(笑)

今日お会いした方々は、たくさんの方に水泳を通して目標を達成するは楽しいものだと、子供たち、選手、マスターズの方に伝えるべく日々努力を重ねてらっしゃいます。

しかし皆さんの第一声が揃って、「まさか出るの!?」でした(笑)

はい、出ます!!

4

その中でも、1993年のサンタクララ国際大会にジュニア日本代表として参加した時のチームメートの高山健さんにお会いしたのは今日のハイライトでした!200mバタフライでは高校記録も樹立する超エリートスイマーでした!今は埼玉の名門、武南高校のコーチとして頑張ってらっしゃいます。選手は高山さんの指導の下、泳げるなんて幸せですね!!

高山さんと、今度はマスターズの大会で、お互い選手として会いたいなぁ(笑)

もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

明日ジャパンオープンに向けて移動

いよいよジャパンオープンに出場するために明日上京します。

今日は会社に行かず、自宅で荷造りしながら仕事中。

2

着替え・・・入れた。

チームのTシャツ・・・入れた。

ジャージ・・・入れた。

ストロークマックスアンチパドル・・・入れた。

水着・・・入れた。

忘れ物ないかな??

絶対に何かを忘れて行き、何かを忘れて帰ってくる僕なので、忘れ物の心配は東京についてもしています(爆)

一度試合に行くのにレース用の水着を忘れて行ったことがあるくらいです(汗)

・・・

良いタイムで泳ぎたいです。現役の頃のタイムに近いところで泳げないかなぁ・・・

自分を信じて100%の力で頑張る。

これに尽きますね。

マスターズになってからは毎回のレースがパンドラの箱で、やってみるまでどうなるのか予測もつきませんが、
今回は水泳の神様が少し力を貸してくれて、レース後にスカッと良い気分になってたら嬉しいです。

もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クロールはプルで進む泳ぎです!

クロールって、一般的に推進力の80%程度はプルによって生みだされてるって知ってました?

一生懸命キック速くなろうって練習してもなかなか速くならないなぁと悩んでる方もいらっしゃると思いますが、

クロールで手っ取り早くベストを更新しようと思ったら、プルを工夫する方が近道かもですね。

もちろん、ストリームラインだとか色々な要因はありますが、プルが強い選手はスイムも速いというのが一般的だと思います。

キックを打つっていう行為が意味の無いって言っているんじゃないですよ。

キックは打つことによってボディポジションを安定させて、良いキャッチ動作を行うお膳立てをしてくれます。

当然I・ソープのように強烈なキックが印象的な選手も例外的に存在したことも事実ですが、一般論としてのクロールですから、その辺はご了承ください(笑)

ちなみに推進力にキックが寄与する割合で最も高いのは平泳ぎで、推進力の6割程度がキックから生み出されるようです。

4366_001
ロシアのクロール皇帝と日本の平泳ぎペーペー


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少し回復したかな

ようやく体が少し楽になってきました。

西日本年齢別が終わってから、極度の疲労と倦怠感で、永遠に眠ることだってできるのではないかと思いましたが、

就寝前にアミノフィールを飲んで、ようやく60%に回復した気分です。

ところで、僕が飲んでるアミノフィールはいわゆるBCAA補助食品で分岐鎖アミノ酸(BCAA)を主要成分としてます。

ご存知の方も多いとは思いますが、BCAAは必須アミノ酸のうち「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の3種類のアミノ酸をまとめた総称で、BCAAは筋肉で代謝されて糖の代わりになって、運動エネルギーとなったり、激しい運動における筋肉繊維の損傷を修復してくれるんですよ。

また、BCAAはたんぱく質をリン酸化する酵素であるm-TORの活性化にも必須のアミノ酸らしく、筋肉や肝臓といったたんぱく質合成が盛んな組織の運動を活性化する意味でもアスリートには必要な成分なんでしょうね。

ほかにも糖尿病患者のインシュリン投与の効果を上げたり、血液の運搬を司る成分であるアルブミンの分泌を促進することで、肝硬変や肝ガンの発生を抑制するために効果を発揮するようです。

っと、参考資料を読みながら知ったかぶりを展開しましたが、要はBCAAは飲んだら体の回復を早めてくれるんですよ(笑)

多くの方がいろいろなサプリメントを取りながらコンディショニングを行っていらっしゃると思いますが、その成分の役割と含量の把握はしておくと良いかもですね。

僕は本当に良く効くんでアミノフィールですけど(笑)

ジャパンオープンまであと僅かだけど、力を貸してね、アミノフィール!!

Photo


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)