« 今日は京都で・・・ | トップページ | 今日からまた泳ぎ出しました »

Real Music Never Dies

他界した父親が健在で、まだカセットテープで音楽を聴いてた頃、聴きながら育った歌ってのがありまして、久々にyoutubeで聴いております。

アンディ・ウィリアムスの「好きにならずにいられない」

渋いでしょ(笑)

小さな頃聴いていた際は心地よい音でしたが、英語を理解できるようになった今は歌詞を理解できるので、以前以上に好きになりました。

そういう意味では英語の理解ってのは、暗闇を歩いてたところにたいまつを手にするように、見える周囲の幅を大きく広げる役割を果たしてくれます。

父親が好きだった歌、他界して10年が経った今聴いて故人を偲ぶってほど大それたものではありませんが、思い出しますね。

父親の声、頭の中で思い出そうとしても、ぼんやりとしか湧き出てきませんが、音楽を聴きながら頑張る様、叱咤激励されてるようです。

自分にも終わりの時が来た際に、シナトラの「My Way」の歌詞みたいな心境になれるように、今頑張らんと。

歌詞の中でも1番好きな部分は、

Regrets, I've had a few
後悔も幾つかあった

But then again, too few to mention
でも今更語るものはない

I did what I had to do and saw it through without exemption
やるべきことは全てやった

I planned each charted course, each careful step along the byway
全てにおいて全身全霊で取り組んだ

And more, much more than this, I did it my way
何よりも私のやり方で

カッコよすぎる・・・


|

« 今日は京都で・・・ | トップページ | 今日からまた泳ぎ出しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91985/39593997

この記事へのトラックバック一覧です: Real Music Never Dies:

« 今日は京都で・・・ | トップページ | 今日からまた泳ぎ出しました »