« 僕にとっての日本選手権の意味が変わりました | トップページ | 4月29日のクリニックについて »

新入生も頑張ってるみたいです

僕が一緒に練習をさせていただいている九州大学の水泳部にも多くの新入部員の方が入ったようで、一生懸命練習をされています。

九州大学は国立大学で、水泳での推薦入試のようなものがないため、多くの1年生が久しぶりに水泳を楽しんでいるような感じです。

まだまだブランクを埋めるには時間がかかりそうですが、水泳が好きなのは非常に伝わってくるので、今持ってる頑張ろうという純粋な気持ちを大切に、個人や部で打ち立てた目標を達成してほしいですね。

一緒に練習していると、僕の練習道具が非常に気になっていたようなので、ストロークマックスアンチパドルを使わせてあげました。

最初はさすがに戸惑ってましたが、使っているうちにコツが分かってきたみたいで、気持ち良さそうに泳いでました。
アンチパドルのコツは中指のストラップをキツめにして掌の中でパドルが暴れないようにすることと、水中動作の際はお腹の辺りから腕が生えてるような意識で体全体でストロークをするってことですかね。

アンチパドルは他の道具と違って、装着時に速く泳いだりとか感覚が良くなるものではなく、それを外した時にストロークと感覚が良くなってるものなので、最初は慣れないかもしれないですが、継続して使用すれば、選手としてのレベルを上げてくれる有用なものであると自信を持って言えます。少なくとも僕の練習には欠かせないですね。

Theantipaddleswimming

軽くて肩にかかるストレスがあまりないのもアンチパドルの特長ではないでしょうか。ぜひ多くの方にアンチパドルを使用していただいてより効率の良い泳ぎを追及していただければと思います。

アンチパドルのお問合せは:

株式会社ワンダーイヤーズ
info@w-years.com
092-287-9638

までお願いします。

|

« 僕にとっての日本選手権の意味が変わりました | トップページ | 4月29日のクリニックについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91985/39670813

この記事へのトラックバック一覧です: 新入生も頑張ってるみたいです:

« 僕にとっての日本選手権の意味が変わりました | トップページ | 4月29日のクリニックについて »