« 本が届きました | トップページ | 新入生も頑張ってるみたいです »

僕にとっての日本選手権の意味が変わりました

5月はジャパンオープンもありますが、その前に全日本マスターズ短水路福岡大会が8日にあります。

ぜひ100mで1.00.72の世界記録を突破したいですね。

最近はある程度準備をしないと思ったように泳げない体になってしまい、4月の浜松の大会から1カ月足らずでマスターズ大会やジャパンオープンで頑張るってのは正直しんどいなぁと思っておりますが、出場することで得るものは多いと信じ、やるだけやってみます。

一部の現役の子や、選手を指導するコーチには、いわゆる「キワモノ」的な印象を持たれてるような気がしますが、キワモノでもいいので、大会の隅で細々と活動させて下さい。

プールにいることで夢や目標を持つことの楽しさを再認識できます。スポットライトはいりませんから、同じ空気を吸わせて下さい。

たくさんのマスターズスイマーの方と関わることで、水から離れて久しかった自分が今また日本選手権の標準記録を切れるようになりました。今の目標は1年でも長く100mで日本選手権に参加することです。

同じマスターズスイマーで、僕が尊敬する先輩であるフリースタイルの原英晃さんはひたむきに、前向きに水泳に取り組んで、楽しんでいらっしゃいます。もちろん今年の浜松の大会にも参加していらっしゃって、50m自由形では後少しで決勝進出というタイムで泳いでらっしゃいました。原さん程の頑張りが僕にできるかは分かりませんが、できるだけ見習って頑張ろうと思います。

勝者として周りが驚くようなタイムで泳ぐことも素晴らしいですが、スポーツに対して一途に関わることの難しさを克服して継続することを、原さんの頑張りを通して教えられてます。原さんとできるだけ長く選手として日本選手権でお会いしたいですね。もちろん、他のマスターズスイマーの方と日本選手権でお会いできればと思っていますよ!!

ありきたりのことを書いちゃいましたが、現役の頃に派遣標準を突破して2位以内に入れなければ、3位でも予選落ちでも一緒だと思って臨んでた日本選手権は、今は心を豊かにする目標になってます。

|

« 本が届きました | トップページ | 新入生も頑張ってるみたいです »

コメント

俺はいつの日か日本選手権の標準記録を突破して、日本選手権に出場するのが夢であり、目標です!!

目標や夢があると毎日が充実しますよね(^-^)

今井亮介選手には、いつまでも俺の目標として君臨していてもらわないと困ります!

だから頑張ってくださいね(笑)

お互いおっさんですが、全身全霊で頑張りましょうo(^o^)o

投稿: 小嶋健司 | 2011年4月18日 (月) 16時58分

こんにちは。

私は32歳でマスターズ大会にも参加していますが、5月のジャパンオープンにも出場します。
今年は日本選手権には出場できませんでしたが、来年また出場できるように、かんばっていますよ。
なかなか理解してもらえませんが、出場できる限りは出場したいなぁと。。。
ブログを読ませていただいて、うれしくなりコメントしてしまいました。
今井さんとはかなりレベルが違いますが、お互いがんばりましょう!

投稿: かな | 2011年4月18日 (月) 19時56分

小嶋健司さん、

僕もいつまでやれるか分かりませんが、小嶋さんと日本選手権でお会いできるまで一生懸命やってると思いますので、できるだけ早めに来て下さいね(笑)お待ちしてます!!

かなさん、

5月のジャパンオープンには参加されるんですね~!是非マスターズ仲間としてご挨拶できたらと思います!お互い色々なことを考え現役のレースに臨んでるわけですが、頑張っていきましょう!!

投稿: 今井亮介 | 2011年4月18日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91985/39655977

この記事へのトラックバック一覧です: 僕にとっての日本選手権の意味が変わりました:

« 本が届きました | トップページ | 新入生も頑張ってるみたいです »