« 仕事するのにオフィスはいらない | トップページ | 根拠のない自信を持って »

タイムカプセル

今日からちょうど1週間で浜松の大会に出発です。

大橋スイミングプラザさんの選手コースの練習に参加させていただきながら、昨日からは距離を3,000mに設定して、その範囲で泳ぐようにしました。そして今日はお疲れ気味の体を休めようと、運動はしないことにしてます。

現在の生活で練習をする中では、1度にたくさんの距離を泳ぐわけではないので、現役時代のような劇的に練習距離を減らす調整方法は当てはまらないと思うので、なるべく通常に近い練習を変えずに試合に臨んでいますが、今日からレース当日までは500m~3,000mの距離の範囲で泳いでいこうと思います。

頑張りますよ~!

1999年、21歳の僕がUSCで1年を過ごした後に書いたゴール設定の紙を見つけました。

29

その年からシドニー五輪の選考会までで、自分が泳ぎたいタイムを書いているのですが、短水路も長水路もほぼ紙に書いたタイムで泳げたみたいです。ただ、最後に設定したシドニー五輪の選考会で出したいタイムだけ、クリアできてませんでした。

31

2000年の選考会は北島康介選手が1.01.41で1位、林享選手が1.01.51で2位でしたので、僕が設定してたゴールタイムは読みはあながち間違ってなかったんですよ。結果的には1.02.1でしか泳げず、3位で五輪出場は叶いませんでした。

この紙を書いてから12年経った今、2000年の五輪選考会で泳ぎたかった目標タイムを浜松の大会での目標に設定してみようと思います!

もちろんあくまで目標ですし、裏付けになる練習の積み重ねはありませんので、達成できない確率の方がはるかに高いです。去年の長水路のベストタイムは1.04.08なので、正直不可能を言っているような気がしますし、去年より悪いタイムになるかもしれない。

でもタイムカプセルを開けたような気持ちになっていて、12年前の自分と対峙してるみたいで楽しくなるんですよ。

33歳、たいした練習をせずに何を言ってるんだと仰る方もいらっしゃるかもですが、夢を見るのはマスターズスイマーの特権ですし(笑)、世界中の誰も自分を信じてなくても、自分自身だけでもその可能性を信じてあげたいと思うので。

前半を28.7で入って、後半を32.7で帰ってきて1.01.5・・・どうでしょうね(笑)頑張ります!!

今回の100m平泳ぎの決勝ラインを考えると、おそらく1.01.8ぐらいとなると読んでいるのですが、1.01.5に近い記録だったら決勝に進出する可能性も見えてきますね。

これを書きながらも、我ながら大それたことを言ってるなと恐縮してますが、自分が1番好きだった100m平泳ぎという種目で、現役の頃の自分を超えて生涯ベスト記録を更新したいという夢を形にできたらマスターズ水泳がもっと楽しくなりそうな気がしてます。

タイムカプセルがくれた夢と目標です。


|

« 仕事するのにオフィスはいらない | トップページ | 根拠のない自信を持って »

コメント

お久しぶりです。

事務所の御引越おめでとうございます。

もうすぐ大会ですね!!

現地には行けませんが、福岡から応援しております。

体調を崩されないようにお体にはお気をつけください。

投稿: かったく | 2011年4月 1日 (金) 12時17分

かったくさん、

こんにちは!練習できてますか??僕も自分の出せる100%を出してきますので、かったくさんもかったくさんの100%で1日を過ごして下さい!

投稿: 今井亮介 | 2011年4月 1日 (金) 21時28分

目標がめちゃんこ高いですね!!

素晴らしい!!

俺もまだまだ速くなれると自分だけは自分を信じてます!!

結果。楽しみにしてます!!

全身全霊でガチ込んできてください!!

投稿: 小嶋健司 | 2011年4月 2日 (土) 13時29分

小嶋健司さん、

目標が高くないとやってて面白くないですもんね!浜松では頑張ってきます!!

投稿: 今井亮介 | 2011年4月 3日 (日) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91985/39446286

この記事へのトラックバック一覧です: タイムカプセル:

« 仕事するのにオフィスはいらない | トップページ | 根拠のない自信を持って »