« 先立つものが・・・ | トップページ | チームってなんぞや? »

A New Project!

仕事や将来で悩んで気持ちが落ちてました(ます?)が、専務殿と話していて自分にしかできないことが浮かびました。まるで頭上でランプがピカって点いた感じ!

近い将来、英語で水泳のレッスンを行う取り組みを行うってのが新たな目標になりました!!

英語は学問としてみると大変かもしれませんが、好きなことをしながら少しずつ覚えればすごく親しみやすいし、なにより英語を習得することで将来の可能性の幅が広がる。

1693_004
2002年、トロージャンスイムクラブにて

水泳では1番になれませんでしたし、今でも本当に自信があるのは技術ではなく、好きだって気持ちだけですが、英語と水泳のコラボってことになれば日本で僕にしかできない何かを作ることができるような気がします。

English would definitely broaden people horizon, and it is becoming integral communication tool in this global market place. So...why not learn English while you swim??

新しいプロジェクトです。実現できたらいいなぁ・・・

|

« 先立つものが・・・ | トップページ | チームってなんぞや? »

コメント

こんばんは!Twitterではやり取りさせていただきましたが、ここでは初めての書き込みです。
よろしくお願いします。

私も大学を卒業して英語で水泳の指導が出来ればと思ってた時期があったことを思い出しました。

私の住んでる街は米軍基地もあって、スイミングにも、米軍関係の子供達が会員で泳ぎに来ています。
今日、一週間前に選手コースに入った子のお母さんが担当コーチと話てる時に、私に助けを求めてきたのですが、上手く説明できなくてもどかしかったです。

お母さんは、10歳の娘がFr.の呼吸の時にキックが止まるのはなぜか?と聞かれていました。
3年間やってきたけど、ここの1週間の方がすごいと。アメリカでは強いチームに入れたのに10才以下の子供達の人数が多くてちゃんと見てもらえてなかったという様な内容でした。

アメリカと日本のスイミングのシステムの違いもあると思うし、アメリカは個性を大事にしてポーンと伸びるときが来るような気がするのですが。
もうちょっと様子を見て欲しいなと。
私の片言の英語では思ってることを充分に話せなくて・・・すぐに今井さんのことが頭に浮びました。

担当コーチも苦労してるので、せめてスイミングの専門用語の簡単な説明でもできるようにしなければと思いました。

何かあったらまた相談にのって下さい。よろしくお願いします。

長くなってすみませんでした。

投稿: Kei T | 2011年4月25日 (月) 23時03分

Kei Tさん、

コメントありがとうございます!日本の指導者の方のスキルは非常に高いですよね。指導に関して僕がどこまでやれるか分かりませんが、外国からいらっしゃった方を含め、しっかり英語で説明して、収穫のある時間にしてあげられればと思います。
これからも宜しくお願いします!

投稿: 今井亮介 | 2011年4月26日 (火) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91985/39740807

この記事へのトラックバック一覧です: A New Project!:

« 先立つものが・・・ | トップページ | チームってなんぞや? »