« 日本選手権に向けて虎視眈々 | トップページ | 今日はキツイ練習だった・・・ »

目指すリーダー像

僕はサッカーを観るのが好きです。

とは言っても日本代表の試合だとか、ワールドカップだとか、大きなイベントの時に熱くなるにわかファンです。

にわかファンですが、2002年の日韓ワールドカップでは新潟までクロアチア対メキシコの試合を観に行ったり、2006年にはアムステルダムまでオランダ代表のワールドカップ予選を観に行ったりしました。

今の自慢はインテルに移籍した長友選手は僕の通っていた東福岡高校の出身であるってことです(笑)

そんなサッカーのにわかファンである僕が憧れるリーダーが2人いて、

それは・・・

Arsenewenger

アーセナルのベンゲル監督と、

Mourinho_madrid

レアルマドリッドのモウリーニョ監督です。

サッカー素人の僕は彼らの戦術など詳しいことは知りませんが、彼らは・・・

勝利に対して貪欲で、チームを勝利に導く指導力を持つことです。

選手と同じくらい結果がキャリアに直結するサッカーの世界で、絶対的な存在感を持つ2人の監督のカリスマ性はテレビを通しても伝わってきますね。

彼らは、監督するチームを勝利させるための知識を持っているような気がするし、実際にチームは常に上位にいる。

勝者と敗者しか存在しない勝負の世界で、所属するチームの勝利の可能性を限りなく高めている2人の強烈な個性は、曲がりなりにも会社を経営する僕にはすごく魅力的に映ります。

昔ABBAの歌に「The Winner Takes It All」っていうタイトルがあって、日本語にすると勝者が全てを掴むって意味ですが、そうだよなぁなんてよく思いますよ。

会社のスタッフについてきてもらうためには、軽々しい言葉でなく、結果を出すことで引っ張っていく。

これが僕の目指すリーダー像です。今は引っ張られてますが(爆)


|

« 日本選手権に向けて虎視眈々 | トップページ | 今日はキツイ練習だった・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91985/38964223

この記事へのトラックバック一覧です: 目指すリーダー像:

« 日本選手権に向けて虎視眈々 | トップページ | 今日はキツイ練習だった・・・ »