« 大掃除で出てきた・・・ | トップページ | 2010年の泳ぎ納め!! »

アンチパドルを使ってのドリルは成功

今日もオアシスマキで練習させていただきましたが、年甲斐もなく2回練習(汗)

内容は先方の許可を頂いていないので練習内容は公開できませんが、かなり一生懸命やりました。

メイン中には相当きつかったので、何の為に30過ぎてこんなに頑張ってるのか疑問に思ってしまうところもありましたが、しっかりやり遂げました。

しかし、練習中にドリルをする時間があったのですが、テック2フィンを履いてフラターキックで体を安定させた状態で、ストロークマックスアンチパドルを着けて平泳ぎのプルパターンを行って自分のイメージする動きに近づけました。僕は呼吸動作はアウトスイープからインスイープ切り替える時に発生する上向きの

アンチパドルは、使えば使う程その良さが分かる物だと思います。最初は使いにくいかも知れませんが、立った状態でスカーリングを行ったりして、その感覚に慣れてながらスイムに繋げてもらえれば良いのではないでしょうか。

個人的にアンチパドルは体幹とプルの動きをうまく連結させてくれる道具だと思ってます。いつも使っているとほとんどスカスカする感覚は無くなってしまうんですよね。

使い方は無限大にあると思いますが、陸上と違って支持点がない水中でより安定的に効率の良いストロークを構築するために役に立つ道具であると思うので、その考えを基に使い方の工夫をしてます。

|

« 大掃除で出てきた・・・ | トップページ | 2010年の泳ぎ納め!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91985/38275952

この記事へのトラックバック一覧です: アンチパドルを使ってのドリルは成功:

« 大掃除で出てきた・・・ | トップページ | 2010年の泳ぎ納め!! »