« 英語は必要やろ | トップページ | 大会は一番の練習会場ですね »

スペインで練習したいっ!!

昨日の晩はかなりテンションが上がりました。

僕の友人に現在スペインでコーチをしているポーランド人がいるのですが、

彼からEメールが来て、彼のチームの環境の良さ聞いた時に、

「うぉー、スペイン行きてーっ!練習してーっ!!」と、とっさに現役マインドになってしまいました。

友人ですが、僕がUSCの選手だった頃、ライバル校のUCバークレーに通っていて、A・アービンやG・ホールを育てたM・ボトムコーチに師事を仰いでいたB・キジロエフスキーと言いまして、現役時代には50m自由形でオリンピックの決勝に残り、21.81というタイムは当時の世界ランク1位にもなりました。現役を引退してからはボトムコーチの下でアシスタントとして働き、現在スペインのマドリッドでコーチをしています。

Kizierowski_podium
現役時代のキジロエフスキーコーチ

彼からもらったEメールの中のトレーニングに関する記述には:

「我々のトレーニングでは、スピード、スタート、ターンに多くの時間を割いていて、現在はヨーロッパ選手権で3位となったバタフライの選手等が所属しています。

チームの使用するプールがある大学には寮があって、在籍するスイマーのほとんどがそこで生活をしています。また、トレーニング施設や食堂から寮までは徒歩5分です。来年の1月からは午前中は短水路、午後は長水路で練習するスケジュールになります。長水路での練習は寮から25分の所にありますが、選手輸送用のバンがあります。」 とのこと・・・

すごく魅力的です!

っとなぜ僕がそういう環境の情報を仕入れてるかと言いますと、時々海外での練習を経験してみたいというご相談を受けることがあって、特にアメリカが多いんですが、

アメリカも多数チームがあるので、うまく選ばないと満足のいく練習が提供できなかったり、練習相手がいなかったりするんです。一般的に有名なコーチが指導しているチームは大学チームで、海外からの選手の受け入れを行ってなかったり、NCAA(アメリカ大学選手権)に合わせて冬場から春にかけてのシーズンはヤードでのトレーニングになってしまったり・・・

その点ヨーロッパはNCAAが春にあることがないので、安定的に望む練習が受けやすいようなので、ヨーロッパの知り合いから情報をもらってるところです。

実は僕が現役の頃、USCを卒業して、その次の移籍先にルクセンブルグが決定していたのですが、キャンセルしてUSCに残ったという経緯があって、ヨーロッパの施設での練習には思い入れがあるので、僕が現役を続けていたら間違いなくキジロエフスキーコーチのところに行ってると思います。

僕が現役の頃にライバル校で対抗戦を戦った友人たちが、今は世界のいろいろな場所で水泳に関係することをやってるので、情報のやり取りをしていて楽しくなりますね。

単身で海外への武者修行を考えてる選手の方、相談に乗りますよ!

|

« 英語は必要やろ | トップページ | 大会は一番の練習会場ですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91985/38025664

この記事へのトラックバック一覧です: スペインで練習したいっ!!:

« 英語は必要やろ | トップページ | 大会は一番の練習会場ですね »