« グルーポンでアンチパドル出してみっかぁ!? | トップページ | スペインで練習したいっ!! »

英語は必要やろ

今日は朝練に行こうと朝早く目を覚ましましたが、まだちょっと体調に自信を持てなかったのでパス。

水中の練習は来週からの復帰の予定に切り替えました。そのかわり、時間があればトータルワークアウトでの陸上トレーニングは再会しようと思ってます。

仕事で英語を使うことがしばしばの生活の中で、英語だけじゃなくて、あともう1、2言語は理解できてると可能性が広がるなぁと最近思います。

これまで中国人と話しても、韓国人やヨーロッパ人と話してもビジネスレベルでの会話を成立させてきたのですが、やっぱり使える言語は多いに越したことはないですよね。

また、僕が英語と日本語だけでは足りないなと感じるぐらいですから、大半のビジネスマンは僕よりも遥かに英語以外言語の重要性を感じているのではないでしょうか。

逆を言えば、多くの企業や仕事の中で、英語というのはある程度使いこなせているのが必須に近い状態になってきているのかもしれませんね。

以前ニュースで、日本企業の英語公用化が議論になっているとありましたが、その賛否はともかく、英語は苦手だと避けることが不可能な状態になってきていることの表れではないでしょうか。

就職においても英語は必須みたいですね。具体例だと、パナソニックは2011年度の新卒採用の8割を、ユニクロは5割を海外や外国人留学生から採用すると発表しています。もちろん社内共通語を英語にしたと発表している楽天も来春には、80名の外国人新卒が入社することになっているとのことです。

このような日本企業のグローバル採用の加速化の背景に、個人的に次の2つが考えられます。1つにはこれから益々少子高齢化する日本では市場が先細りするので、企業の成長を未開拓な海外に求めざるを得なくなっているということ。そして2つ目は国際社会では、国籍に捉われず優秀な人材を世界から求めなくては企業も生き残れないというグロ-バルな規模での厳しい競争社会の出現です。

水泳においても選手間、コーチ間でのグローバルな情報交換が非常に積極的に行われていることを目の当たりにした経験があるので、英語が選手としてのキャリアの向上や、指導時のオプションを増やすのに役立つんじゃないかなと思いますね。

そうなってくると現役で水泳を頑張っている学生選手達が英語を学習できる時間が学校での授業になってきますから、少なくとも中高の授業45分から50分ぐらいは集中して一生懸命基礎を身につける必要があると思います。

僕は基礎がなかったので苦労しましたよ(苦笑)

Joe1
南カリフォルニア大学の卒業式

でも・・・

実際に僕が英語を日常的に使うようになったのは20歳の頃からで、帰国子女でも何でもなかったわけですが、現在英語の読み書き、電話等に支障が出ることはないんですよ。ですから、年齢は言語習得にさほど影響しないと思ってます。

だから、手遅れだなんて諦めている方がいらっしゃれば、今からだって遅くないですよと言いたいですね。

僕の会社の部門の1つに留学サポートがあるんですけど、これからの英語習得にオプションを求めてる人々の助けになっていければ良いなぁと思います。

熊本でのマスターズ合同練習会のお知らせを前のブログで掲載してますのでもしよろしければご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/110-ee2f.html

|

« グルーポンでアンチパドル出してみっかぁ!? | トップページ | スペインで練習したいっ!! »

コメント

全国共通の英語はやっぱり話せたら良いと思います。 
 学生時代は英語の教科はとても嫌いでした。
何をやっているのかさっぱりで。
 でも歳を重ねるにつれて英語話したいと思う気持ちが強くなってきてるんですよね。

投稿: トオル | 2010年12月 8日 (水) 22時03分

トオルさん、

英語ってそんなに難しいものではないですよ!苦手意識さえ取り除けれれば、ぐんぐん上達すると思います!!

投稿: 今井亮介 | 2010年12月 9日 (木) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91985/38000841

この記事へのトラックバック一覧です: 英語は必要やろ:

« グルーポンでアンチパドル出してみっかぁ!? | トップページ | スペインで練習したいっ!! »