« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年の泳ぎ納め!!

2010年も残すところわずかになりました。

オアシスマキさんでの練習も最終日となり、今年の泳ぎ納めをさせていただきました!

コーチのご厚意で練習を僕が作ることになったのですが・・・

まず最初に体を丸めて浮いてもらってから手足を少しずつ伸ばして姿勢を意識した状態でスイムなどをしてもらってから、以下のメインセットをやりました。USC前ヘッドコーチ、シュバート直伝です(笑)

SWIM 2 X 50 ON 0'55 FLY
SWIM 4 X 50 ON 0'55 BACK
SWIM 6 X 50 ON 1'00 BREAST
SWIM 8 X 50 ON 0'50 FREE
SWIM 4 X 50 ON 0'55 FLY
SWIM 6 X 50 ON 0'55 BACK
SWIM 8 X 50 ON 1'00 BREAST
SWIM 2 X 50 ON 0'50 FREE
SWIM 6 X 50 ON 0'55 FLY
SWIM 8 X 50 ON 0'55 BACK
SWIM 2 X 50 ON 1'00 BREAST
SWIM 4 X 50 ON 0'50 FREE
SWIM 8 X 50 ON 0'55 FLY
SWIM 2 X 50 ON 0'55 BACK
SWIM 4 X 50 ON 1'00 BREAST
SWIM 6 X 50 ON 0'50 FREE

セット間のレストはなく、合計50Mを80本、4,000Mの個人メドレーのセットでした!

当然僕もやりましたが、何とか1本もサボることなく泳ぎ切ることができました。

現役時代、シュバートコーチからはいろいろなことを教わりましたが、一番大きいのはキツイ練習を楽しむことが大切だってことですかね。チームで練習してる時はチームメート同士で頑張る雰囲気を作ったりだとか、声を掛け合ったりだとかってことが大事になるのではないでしょうか。

メインセットの後は、

2 ROUNDS OF:
SWIM 2 X 25 ON 1'00 S1 1ST BUILD UP, 2ND FAST 3 CYCLES FAST
SWIM 1 X 50 ON 1'00 S1 200 RACE PACE +2

4 ROUNDS OF:
SWIM 1 X 25 ON 1'00 S1 FAST フィン&ファルクラムパドル
SWIM 1 X 50 ON 1'00 FREE EASY フィン&ファルクラムパドル

のバリアブルスプリントからのフィンスイムのセットを行い、

SWIM 8 X 25 ON 0'30 EASY ODDS FREE/EVENS S1

のダウンをみんなで泳いで2010年のスイムを終えました。

年末の休みは素敵です!思い切り泳ぐ時間ができるので!!オアシスマキの安藤先生と選手の皆さん、本当にありがとうございました!

2010年、いろいろなことがありましたが、あっという間に終わりを告げていくような気がします。2011年もすごい勢いで流れていくかと思いますが、その中で今年以上に笑っていられる時間を少しでも増やせればと思います。

皆さん今年はお世話になりました。来年もよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アンチパドルを使ってのドリルは成功

今日もオアシスマキで練習させていただきましたが、年甲斐もなく2回練習(汗)

内容は先方の許可を頂いていないので練習内容は公開できませんが、かなり一生懸命やりました。

メイン中には相当きつかったので、何の為に30過ぎてこんなに頑張ってるのか疑問に思ってしまうところもありましたが、しっかりやり遂げました。

しかし、練習中にドリルをする時間があったのですが、テック2フィンを履いてフラターキックで体を安定させた状態で、ストロークマックスアンチパドルを着けて平泳ぎのプルパターンを行って自分のイメージする動きに近づけました。僕は呼吸動作はアウトスイープからインスイープ切り替える時に発生する上向きの

アンチパドルは、使えば使う程その良さが分かる物だと思います。最初は使いにくいかも知れませんが、立った状態でスカーリングを行ったりして、その感覚に慣れてながらスイムに繋げてもらえれば良いのではないでしょうか。

個人的にアンチパドルは体幹とプルの動きをうまく連結させてくれる道具だと思ってます。いつも使っているとほとんどスカスカする感覚は無くなってしまうんですよね。

使い方は無限大にあると思いますが、陸上と違って支持点がない水中でより安定的に効率の良いストロークを構築するために役に立つ道具であると思うので、その考えを基に使い方の工夫をしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除で出てきた・・・

練習しました!

今日から3日間KSGオアシスマキにお世話になってます。

スピードを上げる練習に体がついていかず、四肢がバラバラになるようなキツさでした(笑)

メインセットでは現役選手に完全に置いて行かれてしまいましたが、普段はなかなかスピードを上げて泳ぐことがないので、テンポを上げながらも、プルの動作に対して足の引きつけの動作のタイミングが早くならないことをテーマに掲げて泳ぎました。

正直言ってまだまだです。どうしてもキックを始めるタイミングが早くなってアコーディオンになってしまう・・・

今回の機会をしっかり生かしてペースを上げた時も考えてる泳ぎができるようになりたいですね。

ところで大掃除をしていると、タンスの上からこれらが出てきました。

23

日本記録証です。日本記録を樹立すると日本水泳連盟から送ってもらえる物なのですが、我が家ではタンスの上にありました(涙)

久しぶりに見ると、頑張ってたその頃を思い出しますね。自然と笑顔になります。

特に思い入れがあるのは、

24

やっぱり2000年の全米大学選手権で樹立した59.72の短水路日本記録ですね。

1分の壁を破ることを想像すらしないで渡ったアメリカで、コーチ、チームメート、そして練習が僕の可能性を広げてくれたことの証です。

当時からもうすぐ11年が経ち、今の僕は日本選手権の標準記録を切ることが目標ですが、59.72に近いタイムで泳げれば嬉しいなぁ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

年末まで練習ができそうです!

今日から年末休みに入っている方も多いですよね。

僕は相変わらずの生活で今日も後ほどハンガリーの取引先とスカイプで仕事の話をする予定になっております。

ラップトップや携帯電話があれば場所も時間も選ばず仕事ができる時代、便利ではありますが、気がつけばオンとオフのメリハリが無くなってしまい、本当の気分転換というものはできない窮屈な生活を余儀なくされているような気がします。

僕にとっての気分転換は仕事の合間のウェイトトレーニングや、泳ぐことなんですが、年末年始の練習をどうしようかと悩んでました。

しかしどうやらあるスイミングクラブさんのご厚意で31日までの選手の練習に混ぜていただけそう!

非常にありがたいです・・・

思えば現役の時は、プールや練習、コーチが存在しているのが当たり前でしたが、引退して選手ではない立場で泳ぐ場所や練習相手を探すようになると、現役時代に自分を取り巻いていた環境がいかに特別だったかを思い知らされます。

福岡では、東京のような強度の高い練習を行うマスターズクラスがないもので、一般的な連休が近づく度に、スイミングクラブさんや大学水泳部の関係者の方にご無理を言って、選手の練習に参加させてもらうジプシーですが、周囲のご厚意があって初めて成り立っている僕のスイミングライフ・・・

以前、友人との食事の席で「本当の感謝の念ってのは、少なくても自分はどん底に1度落ちてみないと持つことができなかった。」という話をしたのですが、

現役時代に、うわべだけってわけではないですが、周囲に配慮して使用していた感謝という言葉に、泳ぎたいと思ってもプールを使用させてもらえなかったら泳げないってことを身を持って思い知ることで、今は前以上に気持ちを込めることができるようになったような気がします。

ランニングのようにスペースがあれば楽しめるスポーツと違い、水泳はプールという特殊な環境が与えられることで始めて楽しめるってことが分かった引退後の僕・・・

もうちょっと早く分かっていれば、現役時代の競技への携わり方、考え方、そして人への接し方も違ったのかもと、若干の後悔を覚える2010年12月29日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市民プールで講習会やりました!

ただいま暴風雪警報が出ている福岡です。

車に乗りましたが、ブレーキが効かず、シャレになっておりません(汗)

雪が降る前に福岡市立早良市民プールと城南市民プールへ、講習会をさせていただきに行きました!

雪が降る前で本当に良かったぁ・・・

泳ぐ際の基本になるストリームラインを練習した後、僕が思うケガをしないクロールと平泳ぎをお話しさせて頂きました。

ご参加いただいた方は小学生から人生の大先輩方まで、年齢も泳力もバラエティに富んでおりましたが、楽しい時間を過ごしていただけてたら嬉しいな(輝)

速く泳ぐことも楽しいですが、好きな水泳をずっと続けていられるようなケガをしない泳ぎ方の提案が僕の重要視する点です。

21
市民プールで貼っていてくれた講習会の宣伝

P1010108
僕をゲストとして呼んで下さったプールの管理会社の皆さんと

これで2010年の講習会は終わりました。

来年も様々な形で水泳を楽しむ方々とお会いする機会をいただければと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Merry Christmas!

Dscn3052

今日はクリスマス。昨日のイブから楽しんでらっしゃる方も多いかと思います!

イエス・キリストの誕生日ではありましたが、僕は朝からスーツを着てお仕事をしておりましたよ。

明日は10:00から福岡市立早良市民プール、14:00から福岡市立城南市民プールでささやかなスイムクリニックを開催させていただきます。

主催がプールなのでまだ受付をやってるかは分かりませんが、見学などもできるみたいなので、ご興味がある方は足を運んでみて下さい!

少しずつワンダーイヤーズが主催とならない講習会や練習会の話が増えてきてるんですが、参加者の方の泳力差を踏まえた上で、全員が参加して良かったと思える時間を提供できるように何ができるのかを考え中です。

プールを使ったソーシャルネットワークとしての水泳、よりたくさんの方を満足させられるように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トロンをIMAXで観ました

トロン:レガシーをIMAXシアターで観てきました!

L_ed09e614844245cf8dcf92183f85a3ba

はっきり言って・・・

超面白い!!カッコいい!!

すごく好みの映画でした♥

しかしIMAXでの3D映画は従来の映画館で見る3Dよりも遥かに鮮明でキレイなんですね~。

急速な映像技術の進化に驚愕です。

水泳でもそうだと思いますが、技術や理論の進歩っていうのは恐ろしい速さで行われているんでしょうね。

ただ、それが見えなかったり、見えにくい場所にいると気付かないうちに取り残されてる・・・

先日のアジア大会で、中国や韓国の選手の躍進が目に付きましたが、日本でこれらの国の進歩を察知していた人はどれだけいたんでしょうか。

「情報を制す者が競争を制す」

競泳関係者の方は大変だと思いますが、頑張っていただきたいですね!

しかし、トロンは本当に最高でした!音楽もダフトパンクでテンションが上がりましたしね。

試合の時に聴いて集中できるように、ipodにサントラを入れようかな!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フィンの履き心地

今日も朝泳いでから仕事を始めております。

おかげで体がだるく眠い・・・

でも、少し泳ぐ時間を作っているおかげか、試合に出れる感じに少しずつなってきているような感触はあるので、なるべく泣き言を言わず、水泳と仕事を頑張りたいと思います。

昨日はあるスイミングスクールさんにテック2フィンを試し履きしてもらいに行ったのですが、履いてみた選手の方々にも、コーチの方にも好評をいただきました!

たまたま、他のフィンを履いての練習がある中で、テック2フィンを試してもらえたので、違いが顕著に出て面白かったみたいです。

ちなみに、「軽く蹴れる」、「ずっと履いてても痛くない」、「すごく進む」という声をいただきました!

それで思ったのは、今までフィンを履くときに何らかの我慢をしながら練習をしてたんだろうなということです。

テック2フィンはこれまで一般的に練習で使用されてきたフィンに比べ若干履いた感じが大きく感じますが、絞め付けのストレスを軽減するために意図的に足が入る部分に余裕を持たせてます。従って、つま先部分に穴が開いていて水が通り抜けられるようになってます。

足が負担なく自然な形でフィンの中に収まっているので、蹴った時の感じは、足がそのまま大きくなったかのような感じっていうのが一番適切ですかね。今までタイトにフィンを履いていた方には若干の感覚の違いはあるかもしれませんが、履いて2分で慣れると思います(笑)そして履き心地が本当に良い。

「フィンを履いたら痛いのが当たり前」

そんな無意味な我慢を、テック2フィンで解消することがいただけたら幸いですね。

412g8jwmeil_ss500_

おかげ様で好評を頂いておりまして、SサイズとMサイズは現在在庫が切れております。MLサイズ(27cm~28cm)、Lサイズ(28.5cm~30cm)、XLサイズ(30.5cm~)はまだ在庫がありますので、該当するサイズがあれば是非!ちなみに、SサイズとMサイズは1月の下旬には再入荷したいと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストレッチをせねば!

もともと体が硬いんですけど、30歳を過ぎてから拍車がかかったような気がします。

平泳ぎを泳いでても、右と左で柔軟性が違うのでキックがアンバランスなので、そろそろなんとかせんいかんなと思い、これを買いました。

19

ストレッチロープ!

J・アーバンチェック氏がミシガン大学でヘッドコーチをしていた時に、ミシガンチームが試合のアップの前や練習前の準備運動をチームで行う際に使っていたこのストレッチロープ、シュバートコーチも触発されてUSCでも練習前に使うようになりました。

使うのは10年ぶりですが、楽しみながらストレッチを頑張ろうと思います!!

ちなみにロープですから使い方は無限ですし、タオルだとかでも代用できると思いますが、アメリカ時代にこの赤、青、白のカラーのロープを使ってたので、昔を思い出してこれにしました。

for old time sakeってやつですね(笑)

20

ロープと一緒に入っていたストレッチの紹介を読みながら体を伸ばーーーーすっ!!

足首柔らかくなれ~。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

かすやスイムカーニバルに出場してきました

クリスマス前最後の日曜日でしたが、今日は福岡県立プール(短水路)へ、かすやスイムカーニバルに参加のため行ってきました。

P1010103

参加者150名程度のこじんまりとした記録会で、電光掲示板はないので手動でタイムを取ります。

先月のワンダーイヤーズが主催したスイムフェスタに似た感じでアットホームでした!

スウェーデンリレーや板キック等、普段の競技会では体験できない種目がたくさんあったのですが、

無難に50m平泳ぎに参加してきました(笑)

P1010101
レース前には必ずアミノフィール。少なくとも僕には他の何を飲むより体を回復させてくれる必需品です。

一応男子30代の平泳ぎでベストスプリンター賞をゲット!

P1010106
ベストスプリンター賞(笑)

記録は手動なのであくまで参考ですが、28.96とのことで、いつでもどんな状態でも28秒台は確実に出せるということが分かったことが収穫です。

しかしこの県立プールの短水路プールでは僕が高校生ぐらいまではここで九州カップが開催されてたんですよ。

その当時はアトランタ五輪に参加した宮崎義伸選手が僕のライバルだったのですが、負けるわけにはいかないと、アッププールもないこの環境でその時の一生懸命で泳いでたんだと、当時のことを思い出しておりました。

感傷に浸りながらも、50m平泳ぎが終わって時間が余ったので、昔岩田屋スイミングクラブがあった頃にお世話になった岩本先生が指導している障害児と幼児のためのスイミングクラブ、ミオーズ・スイミングクラブの助っ人で、60分耐久スイムと100mリレーに参加しました。

P1010104
即席の連合チーム!

P1010105
気合入ってます!?

60分耐久スイムですが、相当体にこたえました(爆)そして分かったことは今の僕には200mクロールよりも、200m個人メドレーの方が楽ってこと。

一緒に泳いだミオーズの子がすごく頑張ってたので、僕がもらったベストスプリンター賞を彼に授与して帰りました。

あぁ楽しかった!みなさんお疲れ様でした!!


| | コメント (5) | トラックバック (0)

月刊スイムが家に届きました!

年間購読してる月刊スイムが届きました♪

16

月刊スイムはカラー記事が多くて見やすいのと、視点が競技志向の強い人だけに向いていないにも関わらず、そこで書いてある技術的にも役に立つことが書いてあったりしてて面白く読めるから好きですね。

水泳が好きな人が集まって作った雑誌ってこうなるんだ~って思いながら毎月楽しく読んでます。

ところで、今月号には僕が代表を務める株式会社ワンダーイヤーズが、トータルワークアウト福岡店さんで開催させていただいたスイムフェスタの記事を写真入りで掲載していただいております!

18

良く見るといつもお会いする方々の顔が・・・(笑)

大会への参加はちょっとって方も楽な気持ちで参加できるような手作り記録会を目指したスイムフェスタの記事が
雑誌に掲載されて最高の気分です!

17
ついでに僕の写真も載せてもらいました(笑)

実はスイムフェスタとは別の記事で、練習で使用するフィンやパドルの話をさせていただいたのですが、道具についての僕なりの考えです。

以前北島康介選手のアメリカでのコーチであるD・サロ氏がNHKの「プロフェッショナル・仕事の流儀」の中で「競泳のトレーニングは世界で最も退屈なものです」って言ってましたが、賛同するところがあって、25mや50mのプールの往復を繰り返すだけなので、僕は道具を使って刺激を変えてあげたりすることで練習に対しての飽きを防止しないと長く泳げないんですよ。

程良い緊張感と集中力を持続するために、道具はスイマーの味方になるんじゃないでしょうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もしっかり泳いだ。体が痛い。

久しぶりに練習をしました。いつものごとく九州大学の水泳部さんの練習に入れてもらったのですが、練習メニューの雰囲気がガラリと変わっていてビックリ!

SWIM 4 X 100 ON 1'45 W/アンチパドル
SWIM 4 X 50 ON 1'00 W/アンチパドル&シュノーケル

2 ROUNDS OF:
KICK 4 X 50 ON 1'00 W/ビート板 1ST TECH 2ND TECH/FAST BY 25 3RD FAST/TECH BY 25 4TH FAST

2ROUNDS OF:
SWIM 4 X 50 ON 1'00 W/ファルクラムパドル&テック2フィン 1ST TECH 2ND TECH/FAST BY 25 3RD FAST/TECH BY 25 4TH FAST

4 ROUNDS OF:
DRILL 4 X 50 ON 1'00 バローマンキックドリル
SWIM 2 X 25 ON 0'30 FIRST 3 CYCLES FAST

5 ROUNDS OF;
SWIM 1 X 75 FAST REST 10 SEC UNTIL THE 25 SWIM
SWIM 1 X 25 FAST
REST 4 MIN.

SWIM 1 X 200 EASY

練習はいつも1時間半と短いのですが、今日はスピードを上げる練習が散りばめられていて最後のスイムのセットの時には地獄の苦しみを感じてました。

プールの使用条件の関係上毎日は練習できず、練習時間も短い大学生の選手達が次の大会に向けて何とかしなければならないと思った結果の練習メニューの趣向変更だと思いますが、これで頑張ったら強くなるんじゃないでしょうか。

今週から再会しているトータルワークアウトでのウエイトと相まって体が痛い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テック2フィンのサイトがアップされました

うちの会社のウェブサイトの更新が今日終了し、ようやくハイドロのテック2トレーニングフィンがアップされました。

http://www.swimfastest.com/hydrotech.html

412g8jwmeil_ss500_

ようやく、銀行振り込みや代金引換以外にクレジットカードやコンビニ決済などでテック2トレーニングフィンをお求めいただけるようになりました!

ただ全国的にご好評をいただいているためアイスブルーの全サイズと、パールホワイトのSサイズが売り切れになってしまってます。

そこでSサイズの再入荷を検討してるのですが、先行予約したい方いらっしゃいます??

もしいらっしゃったらinfo@w-years.comまでご連絡下さい。

練習での効果を最大限に高めるフィンだと確信してます。もしフィンのご購入をお考えならぜひテック2フィンをよろしくお願いします!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

平泳ぎの前半と後半を僕なりに考えてみました

先日の冬季短水路大会を観に行った時に、南カリフォルニアのチームの視察から帰国されたばかりのきらら山口の小島毅コーチがいらっしゃったので、いろいろお話しを聞かせていただきました。

特に母校のUSCの話をたくさん教えていただいたのですが、僕のコーチであったシュバートから現コーチのサロに体制が変わってからは、全く別のチームになっているようですね。

トレーニングそのものがこれまで僕が体験したり見たりしたものとは大きく違う、斬新なものであったようです。

決まった距離をいかに速く泳いで電光掲示板を止めるかというのが競泳ですが、大会までのトレーニング過程はコーチによって大きく変わるんだろうなぁと考えさせられました。

話しは変わって、今日九州大学水泳部の選手達と話をしていて、平泳ぎのペースについて僕なりに考える所がありました。

現役、マスターズに関係なく、競技会に出る選手達はみんな少しでも良いタイムで泳ごうと頑張りますが、男子の平泳ぎって、100mだったらトップスイマーでも前半のラップタイムと後半のラップタイムで(個人差は若干ありますが)2秒違うんですよね。例えば北島康介選手が北京五輪で優勝した時のタイムは58秒91でしたけど、確か前半は28秒0だったと思います。

後半を30秒で帰ってくる北島選手は驚異的だと思いますが、北島選手でも後半は前半のタイムから2秒ほど遅くなる訳ですから、僕を含めた多くのスイマーが前半のタイムと後半のタイムにある程度の開きがあります。

当たり前の話なんですが(笑)

でも、いろいろと試合に出てたり、練習をやってると段々と自分の前半と後半のタイムのギャップの現状ってのがある程度分かってくるんですよね。そうなると、仮に目標タイムの設定をした時に前半何秒で泳がないといけないかってのが見えてきます。

また、前半と後半のタイムのギャップを、どうやって小さくしていけるんだろうと、その強化のための練習方法や、泳ぎを考える指標にもなってくると思います。

また200mだと最近の選手は最初の50mから次を2秒落ち、100~150mが2秒落ち、そしてラストも2から3秒落ちって感じでまとめる感じなのかな。

となると仮に目標タイムがある場合はクリアするために最初の50mのタイムが何秒であるべきかってのが分かってくるのかなぁと思います。

もちろんこれは持論ですから、一般的には人それぞれだというのが正解でしょう。

僕が上に書いてるのは、今日の学生さん達が目標のタイムは持ってるんだけど、それを達成するために過程となるスプリットタイムに対してあまりピンと来てなかったようだったので、同じように途中のラップタイムをどう考えようか迷っている方々への、僕の経験をベースにした、僕なりのラップタイムに対する考え方のアドバイスです。

レースの時に「頑張って下さい!」っと声をかけることはたくさんあるのですが、前半から力んで思い切り泳いで後半疲れてしまったりする方や、距離に対する不安から前半ゆっくり泳いで、後半ペースが上がらず力を出し切れなかったって方がこれまでいらっしゃったもんですからちょっと書いてみました。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

大会は一番の練習会場ですね

今週末は楽しかったです!

昨日はトータルワークアウトのクリスマスパーティーへ!

15

すごくきれい会場で、プロのダンサーによるショーや、インストラクターの方のダンス、パーティー参加者による商品をかけてのゲーム等、すごく楽しい時間を過ごしました。

トータルワークアウトで感じるのはスタッフの方がパーティーでも、トレーニング中でもプロフェッショナルに接してくれる真摯な姿勢ですね。

これからもたくさんお世話になろうと思います!

今日は現役の方の大会とマスターズ大会をはしごで観に行ってきました。

5月の連休で練習を一緒にさせていただいた福岡大学の選手の方が良いタイムで泳いでいらっしゃったのが嬉しかったですね。この時期ですから、練習量も多く体もキツイでしょうけれど、ハードな練習の過程でも良いタイムをだそう泳ぐことが一番のトレーニングだと思います。このまま良い調子で頑張って、夏の大会で良い結果を残してほしいと思います。

また、普段お世話になっている指導者の方々から教えていただく機会があったのもとても有難かったです。多くの選手の泳ぎを見ることができて、いろいろな選手やコーチの方の取り組みを聞くことができる大会という場所は選手を上達させてくれる1つの練習会場ですね。

その後高速を突っ走って福岡県立プールへ、コナミのマスターズを観に行きました・・・が、到着した時には既に閉会式が始まってました(汗)

でも、友人の方々と簡単ではありますが挨拶ができたので良しとします(笑)

さ~、今年もあともう少しですが、あともうちょっと頑張って突っ走ろう!今週は少し泳げると良いな・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

スペインで練習したいっ!!

昨日の晩はかなりテンションが上がりました。

僕の友人に現在スペインでコーチをしているポーランド人がいるのですが、

彼からEメールが来て、彼のチームの環境の良さ聞いた時に、

「うぉー、スペイン行きてーっ!練習してーっ!!」と、とっさに現役マインドになってしまいました。

友人ですが、僕がUSCの選手だった頃、ライバル校のUCバークレーに通っていて、A・アービンやG・ホールを育てたM・ボトムコーチに師事を仰いでいたB・キジロエフスキーと言いまして、現役時代には50m自由形でオリンピックの決勝に残り、21.81というタイムは当時の世界ランク1位にもなりました。現役を引退してからはボトムコーチの下でアシスタントとして働き、現在スペインのマドリッドでコーチをしています。

Kizierowski_podium
現役時代のキジロエフスキーコーチ

彼からもらったEメールの中のトレーニングに関する記述には:

「我々のトレーニングでは、スピード、スタート、ターンに多くの時間を割いていて、現在はヨーロッパ選手権で3位となったバタフライの選手等が所属しています。

チームの使用するプールがある大学には寮があって、在籍するスイマーのほとんどがそこで生活をしています。また、トレーニング施設や食堂から寮までは徒歩5分です。来年の1月からは午前中は短水路、午後は長水路で練習するスケジュールになります。長水路での練習は寮から25分の所にありますが、選手輸送用のバンがあります。」 とのこと・・・

すごく魅力的です!

っとなぜ僕がそういう環境の情報を仕入れてるかと言いますと、時々海外での練習を経験してみたいというご相談を受けることがあって、特にアメリカが多いんですが、

アメリカも多数チームがあるので、うまく選ばないと満足のいく練習が提供できなかったり、練習相手がいなかったりするんです。一般的に有名なコーチが指導しているチームは大学チームで、海外からの選手の受け入れを行ってなかったり、NCAA(アメリカ大学選手権)に合わせて冬場から春にかけてのシーズンはヤードでのトレーニングになってしまったり・・・

その点ヨーロッパはNCAAが春にあることがないので、安定的に望む練習が受けやすいようなので、ヨーロッパの知り合いから情報をもらってるところです。

実は僕が現役の頃、USCを卒業して、その次の移籍先にルクセンブルグが決定していたのですが、キャンセルしてUSCに残ったという経緯があって、ヨーロッパの施設での練習には思い入れがあるので、僕が現役を続けていたら間違いなくキジロエフスキーコーチのところに行ってると思います。

僕が現役の頃にライバル校で対抗戦を戦った友人たちが、今は世界のいろいろな場所で水泳に関係することをやってるので、情報のやり取りをしていて楽しくなりますね。

単身で海外への武者修行を考えてる選手の方、相談に乗りますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語は必要やろ

今日は朝練に行こうと朝早く目を覚ましましたが、まだちょっと体調に自信を持てなかったのでパス。

水中の練習は来週からの復帰の予定に切り替えました。そのかわり、時間があればトータルワークアウトでの陸上トレーニングは再会しようと思ってます。

仕事で英語を使うことがしばしばの生活の中で、英語だけじゃなくて、あともう1、2言語は理解できてると可能性が広がるなぁと最近思います。

これまで中国人と話しても、韓国人やヨーロッパ人と話してもビジネスレベルでの会話を成立させてきたのですが、やっぱり使える言語は多いに越したことはないですよね。

また、僕が英語と日本語だけでは足りないなと感じるぐらいですから、大半のビジネスマンは僕よりも遥かに英語以外言語の重要性を感じているのではないでしょうか。

逆を言えば、多くの企業や仕事の中で、英語というのはある程度使いこなせているのが必須に近い状態になってきているのかもしれませんね。

以前ニュースで、日本企業の英語公用化が議論になっているとありましたが、その賛否はともかく、英語は苦手だと避けることが不可能な状態になってきていることの表れではないでしょうか。

就職においても英語は必須みたいですね。具体例だと、パナソニックは2011年度の新卒採用の8割を、ユニクロは5割を海外や外国人留学生から採用すると発表しています。もちろん社内共通語を英語にしたと発表している楽天も来春には、80名の外国人新卒が入社することになっているとのことです。

このような日本企業のグローバル採用の加速化の背景に、個人的に次の2つが考えられます。1つにはこれから益々少子高齢化する日本では市場が先細りするので、企業の成長を未開拓な海外に求めざるを得なくなっているということ。そして2つ目は国際社会では、国籍に捉われず優秀な人材を世界から求めなくては企業も生き残れないというグロ-バルな規模での厳しい競争社会の出現です。

水泳においても選手間、コーチ間でのグローバルな情報交換が非常に積極的に行われていることを目の当たりにした経験があるので、英語が選手としてのキャリアの向上や、指導時のオプションを増やすのに役立つんじゃないかなと思いますね。

そうなってくると現役で水泳を頑張っている学生選手達が英語を学習できる時間が学校での授業になってきますから、少なくとも中高の授業45分から50分ぐらいは集中して一生懸命基礎を身につける必要があると思います。

僕は基礎がなかったので苦労しましたよ(苦笑)

Joe1
南カリフォルニア大学の卒業式

でも・・・

実際に僕が英語を日常的に使うようになったのは20歳の頃からで、帰国子女でも何でもなかったわけですが、現在英語の読み書き、電話等に支障が出ることはないんですよ。ですから、年齢は言語習得にさほど影響しないと思ってます。

だから、手遅れだなんて諦めている方がいらっしゃれば、今からだって遅くないですよと言いたいですね。

僕の会社の部門の1つに留学サポートがあるんですけど、これからの英語習得にオプションを求めてる人々の助けになっていければ良いなぁと思います。

熊本でのマスターズ合同練習会のお知らせを前のブログで掲載してますのでもしよろしければご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/110-ee2f.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グルーポンでアンチパドル出してみっかぁ!?

福岡は天気が悪くて寒いです。

ヒートテックを着てコンピューターに向かっておりますが、指先が寒くタイプが難しい…

11月の中旬に急患センターに行って以来、ずっと体調を崩して熱や胃腸炎からの下痢に悩まされてきましたが、ようやく体調も落ち着いてきました。

これから泳げる時には泳いで、動けるときにはウェイトトレーニングをして、泳げる体を作るぞ~!!

話は変わりますが、今日初めてグルーポンで割引クーポンを購入しました。

割引率を上げる代わりに、成立に必要な契約数を上げるってすごく斬新な考え方ですよね!

ツイッターでも冗談で言いましたが、「アンチパドル3,500円!必要契約数100!」なんてことをやってみるのも面白いのかなぁなんてことを想像しながらウェブサイトを見てました。

経済面での明るいニュースを聞くことが中々少ない最近の世の中ですが、成功したり、へぇ~っと感心させられるような斬新な取り組みや工夫を行っている人達がたくさんいるんだなぁと思うと、僕もない頭をフル回転させて頑張らなきゃと身が引き締まりますね。

またまた話しが変わりまして告知ですが、12月26日に福岡市立城南市民プールと、早良市民プールが開催するミニイベントに伺うことになりました!

模範泳法をしたり、簡単な講習をします。ワンダーイヤーズが主催してやってる練習会や講習会に比べると、少し基本に近いことをお話ししたいと思ってます。

今回は市民プールが主催するイベントで、僕も詳細が分かってないのですが、もしご興味があればそれらのプールにお問合せ下さい!

福岡市立早良市民プール
福岡市早良区曙1丁目3番15号
TEL(092)841-1080 

福岡市立城南市民プール
福岡市城南区片江1丁目5番1号
TEL(092)863-7098

熊本での合同練習会も募集してまーす!そちらもよろしければ是非!

熊本でのマスターズ合同練習会のお知らせを前のブログで掲載してますのでもしよろしければご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/110-ee2f.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

来年の手帳

来年の手帳を買いました。

12

iphoneを使ってのスケジュール管理をしてたので、今年の上旬で手帳をあまり使わなくなってたのですが、

頭の中を整理するのには、手帳への書き込みも良いのではないかと思い、また買いました。

来年は手帳の中に楽しい予定がたくさん入ってくれれば良いな・・・

熊本でのマスターズ合同練習会のお知らせを前のブログで掲載してますのでもしよろしければご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/110-ee2f.html


| | コメント (2) | トラックバック (0)

忘年会の月ですね!

師走に入り忘年会で多忙な生活を送っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

僕も昨日忘年会に行ってきました。

外国からの英語教師の忘年会(笑)

P1010099

彼らの飲み放題はとんでもなく飲みます・・・僕は体調が中々戻らないので水とウーロン茶でしたが(と言っても元々飲めないんですけど)。

思えば外国人とのコミュニケーションと、日本人とのコミュニケーションには言語以外にも違いがあるような気がします。

外国人は自己の主張が強く、物事に対してシンプルに考えたり、対応する…抽象的ではありますが、僕が彼らに持っている印象です。

合理的で自己の利益に対して忠実に行動することで活路を見出すって感じでしょうか。

水泳で言うと、僕がUSCにいた時、練習をする中で選手とコーチとミーティングを行い、良い環境を生みだすために交渉をしたり、大学を卒業した後は、ニーズを満たせる場所への移籍をしたりと、日本の師弟関係とは随分と違ってました。フリーエージェント制度みたいな感じですかね(笑)

USCにいた頃の具体的な例だと、卒業生で看板選手であったL・クレイゼルバーグ選手がよりスピードに重きを置いたチームに移籍したり、僕が帰国した後にヘッドアシスタントコーチが別の大学のヘッドコーチに就任したり、僕がUSCに行った大きな理由であったM・シュバートヘッドコーチがいなくなっちゃったりと、選手とコーチの双方で移籍を繰り返してました。

日本にも諸外国にも一長一短あるんでしょうけど、2つを経験できたことは財産になっていると思います。

ちなみに僕の「りょうすけ」と言う名前はアメリカ人には発音しにくいらしく(シュバートコーチは5年間発音できませんでした)、現地ではRIO(リオ)と呼ばれてました。

たくさんの台湾や中国の学生が「トム」や「ケビン」など、発音しやすい名前をランダムに選んで、ニックネームにしてましたが、僕がそうしなかったのは日本人としてのプライドでしょうか。

昨日はちょっとだけりょうすけからリオに戻ったような時間でした。

熊本でのマスターズ合同練習会のお知らせを前のブログで掲載してますのでもしよろしければご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/110-ee2f.html


| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月10日は熊本で合同練習会やりますよ~!

たった今、東京のマスターズ平泳ぎのカリスマであるYOZOさんからコメントをいただき喜んだと同時に、まだ1月の大会申し込みをKSG大橋さんにお願いするのを忘れていたので慌てて電話しました(爆)

申し込みが上手くいけば、1月16日にある新年フェスティバルという大会が僕の2011年の初レースになります。

50mと100m平泳ぎにオープン参加させていただきますが、福岡の中学生ブレストストローカーにすごく速い子がいるので、もしその子が出場してくれば是非一緒にレースをしたいですね。

それまでにちゃんと練習しとこ♪

話しは変わりますが、

1月10日の成人の日に熊本にて、マスターズの合同練習会を開催できるようになりました!!

題して、

チーム有田&ワンダーイヤーズのコラボ企画! マスターズ水泳合同練習会 in 熊本

熊本の水泳マスターズチーム「チーム有田」と元日本代表の今井亮介が新しいスイミングコミュニティの形成と発展を目指し、練習会を熊本にて行います。熊本県内・県外関係なく、水泳が好きなマスターズスイマーで集まって楽しい練習会にしましょう!

日時:
2011年1月10日(月、成人の日で国民の休日です) 09時00分-12時00分(受付08:40~)

場所:
浜線健康パーク (〒862-0969 熊本市良町4-8-1/熊本バス 旧浜線経由:下乙・良町下車 徒歩10分)
1-6コースを使用します

対象:
水泳が好きなマスターズスイマー

内容:
練習メニューを今井亮介が作成しますので、みんなでワイワイ頑張りましょう!練習は強度の違うものを3種類ご用意しますので、あまり自信が無い方もお気軽にご参加いただけます。また、練習の途中で休憩をされても問題ありません。今回の目的は水泳という共通の趣味を通した交流です!

練習作成者プロフィール:
今井 亮介
1999年 バンパシフィック選手権シドニー大会 銅メダル
2000年 100m平泳ぎで59.72の短水路日本記録樹立 日本人で初めて1分の壁を破る
2001年 世界選手権福岡大会代表
2001年 ユニバーシアード北京大会 銀メダル
2009 & 2010年 30-34歳区分 50mBr、100Br マスターズ世界記録突破
2010年 ワールドカップ東京大会出場

参加料
2,000円

持ってくる物:
水着、キャップ、タオルなど水泳に必要な道具

お申込み&お支払いについて
①下記をクリックして用紙をダウンロードし、お申込み欄に記載後、FAX(092-851-6862)か同内容をEメールにてinfo@w-years.comまでお送りください。
「110110.pdf」をダウンロード
②お申込み後、下記の口座へ参加料2,000円をお振込ください。
ゆうちょ銀行 記号17170 番号6792801 松永深雪(マツナガミユキ)

★懇親会もやります!!
練習会終了後、懇親会も行います。13:00~の予定です。懇親会料金は別途1.480円。
場所は「百菜ブッフェ ゆめタウンはません店」の予定で、今井亮介も参加致します。
マスターズスイマーの交流と水泳談義で盛り上がることが出来ればと思いますので、是非ご参加ください。
懇親会料金は当日徴収になります。

お問合せ:
株式会社ワンダーイヤーズ (担当 今井 啓介)
福岡市博多区中洲5-3-8アクア博多5F
TEL:092-287-9638 携帯:090-8621-1434
FAX:092-851-6862
E-MAIL:info@w-years.com

9月5日に大橋スイミングプラザさんで開催した練習会がご縁で開催することになったコラボイベントです!

P1000072
9月5日の合同練習会の時のチーム有田との記念写真!

また、福岡やその他の県からご参加される方がいらっしゃったら、事前に熊本に泊まりでいきませんか?
僕は今回、

熊本ワシントンホテルプラザさんへの宿泊を予定してます。料金は、7,750円/1名(シングル、朝食付)です。
1泊組で前夜祭をやってから練習会へ向かいましょう!ご宿泊を希望される方も:

株式会社ワンダーイヤーズ (担当 今井 啓介)
福岡市博多区中洲5-3-8アクア博多5F
TEL:092-287-9638 携帯:090-8621-1434
FAX:092-851-6862
E-MAIL:info@w-years.com

までご連絡下さい!

火の国熊本でたくさんの水泳好きとお会いできるのを楽しみにしています!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

12月最初のスイム

久々に九州大学さんに混ざって朝練をしてきました。

いや~、しんどい(笑)

体調不良が続いていたこともあり、満足ができる練習をするための体作りみたいな感じで泳いでおりました。

つい最近までは泳がないことが当たり前で、良い練習をするための練習なんて考えることがなかったのですが、2月には100m平泳ぎで日本選手権の標準を突破するという目標があると、時間がなくても、体調が悪くても、練習会場に足を運ぶもんですね。

やっぱり僕にとって目標は大切です。

とりあえず今日は:

SWIM 1 X 400 200FREE/200 REVERSE IM W/ストロークマックスアンチパドル

KICK 1 X 400 BREAST W/KICKBOARD DPS
KICK 12 X 50 ON 1'00 BREAST W/KICKBOARD

PULL 1 X 700 50 FREE/50 BREAST, 50 FREE/100 BREAST, 50 FREE/150 BREAST, 50 FREE/ 200 BREAST
W/テック2フィン&ファルクラムパドル

PULL 10 X 50 ON 1'00 BREAST ODDS EASY, EVENS FAST W/テック2フィン&ファルクラムパドル

4 ROUNDS OF:
SWIM 3 X 50 ON 1'00 BREAST GOOD TECHNIQUE
SWIM 1 X 100 ON 2'00 BREAST FAST
REST 1 MIN.
(FAST SWIM AVE. 1'14)

SWIM 1 X 200 IM FAST TIMED (2'24)

SWIM 1 X 200 EASY SWIM

メインスイムで100Mを泳ぎましたが、1'14程度で全て泳げたのはちょっと嬉しかったですね。スイムの最中は100Mの間にリズムを崩さないことを意識していたのですが、疲れてくると結構大変です。泳げる時はちゃんと泳いで頑張ろうっと!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »