« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

ショック(涙)

日曜日の平泳ぎの会で使用した僕のスイミングキャップとゴーグルを紛失してしまいました…

ショーーーーーック(涙)

桃園プールに置いていったのですが、その後紛失届が出ていません。

6_2
在りし日の姿

正直ゴーグルはまた買えば良いのですが、キャップは売ってないので見つかってほしい…

ってはい、そうです。僕は練習でメッシュキャップは被らないんです。練習はゴムかシリコンです。


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

北九州で平泳ぎの会をしました

昨日は北九州で平泳ぎの会でした。

P1000070

30名以上の方に参加いただき、内容も流れを作ってしっかりやっていたのですが、

今回は長水路である

という前提が抜けていたため、実質泳ぐ距離も、時間も計算以上にかかってしまいました(汗)

内容的にはプルやキックからの推進力を最大限得られるための姿勢作りを中心に、普段僕が泳いでいる中で重視することをお話しできたとは思うのですが…

もうちょっと上手くお話しすることができれば良かったと思ってます。

参加していただいた方に、価値ある時間を過ごしていただけるように全力投球が僕のモットーなのですが、

講習会を行った後は、いつも反省しきりです。

ケガなく継続的に泳げる楽しい水泳のお手伝いのために、

まだまだ頑張らないないかんなぁ…

来週の日曜日は大橋でのマスターズ練習会!

故山本小鉄氏ではないですが、

鬼軍曹となって練習作ります!! 

ウソです(笑)

もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

突然ですが封建主義に対する解釈です!

僕の愛読書にかつての5,000円札の肖像となって、国際連盟事務次長を務めた新渡戸稲造先生の「武士道」があります。

たぶん一番好きな本かもしれないですね。

武士道というだけあって、特権階級の中で限定的に普及した考えで、一般的には朱子学が普及し、社会維持のための倫理を作り上げたのだと思いますが。

武士道というと非常に崇高な日本人的な生き方を描写していると思われがちなのですが、「武士たるもの七度主君を変えねば武士とは言えぬ」という藤堂高虎の遺した家訓に表れているように、自己を高く評価してくれる主君を探して浪人することも肯定し、また、「武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つことが本にて候」という朝倉宗滴の言葉に象徴されるように、卑怯の謗りを受けてでも戦いに勝つことこそが肝要であるという冷厳な哲学をも内包しています。

当然新渡戸先生が記した「成熟した世界に誇る日本の倫理観」とは違う部分が多いのですが、武士道の起源と、新渡戸先生著の武士道の共通点である部分で僕が着目するところは、

仕えるべき主君に対する考え方です。

上でも述べた通り、かの藤堂高虎が残した家訓で「武士たるもの七度主君を変えねば武士とは言えぬ」と仕える主君を変える自由があると述べてるのですが、群雄割拠の時代を生き抜くための処世術だったということを差し引いても、僕たちがイメージする封建主義の主従の関係とは随分違いますよね。

また、新渡戸先生の武士道でも、主君の気まぐれや、酔狂や、妄念のために、自分の良心を犠牲にするような者たちに、極めて低い評価を与え、主君への卑屈な追従をする者を寵臣とさげずんだとあります。

主君を替えることで決別を良しとされない安定期を迎えた江戸時代の武士の封建社会でも、主君の襟を正させるために、主君に自分を処分させ、命を絶つことで、決別するという方法は受け入れられていたようです。

上の話を競技の世界に当てはめた場合、君主が指導者で、仕える側の武士が競技者だと考えることができると思います。

管理する側である年長者への絶対服従をモラルとして唱えていた朱子学的(僕の解釈です)に武士道を解釈し、組織(チーム)の安定を図る方法を取った場合、管理する側に落ち度や、怠慢があったとしてもそれに服従する以外になく、最終的な腐敗と弱体化を招くと思います。

武士道と日本的組織構築の根幹を歪曲した解釈で管理者側の都合の良い倫理の敷設を図ろうとせず、指導する側は指導するに相応しいと、指導される側から評価されるだけの普段の努力と結果への追及が必須であり、指導される側も、意思を持たない人形のような存在とならないよう、自身なりの理論をもって、練習会場でも、場外でも、恒常的な努力をする必要があるのだと思います。

また、そこで指導される側が、自己の向上と夢の実現のために満足のいく環境を得やすい意識の普及が、今後厳しくなるであろう国際的な競争で生き残るための1つの方法であるのではないでしょうか。


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アスリートのセカンドキャリアへの貢献が目標です

僕の目標を時々このブログで書きますが、内容が重複してることがあったらごめんなさい。

僕の目標の1つに、

「アスリートのセカンドキャリアへの貢献」

があります。

セカンドキャリアに関しては僕自身も大変苦労した経験があって、

水泳を引退すると同時に東京のある企業に就職したんですよ。一般的に優良企業といわれる会社で、今考えれば非常に厚遇されてたと思います。でも、その中で現役時代との生活や目標設定のギャップに苦しみました。

普段水泳の練習をするときは、2時間なら2時間と決められてる練習で徹底的に頑張って、1年に数度ある大きな大会で結果を出すことが常に念頭にあって、その日程に合わせて普段の生活リズムを作っていくんですが、

一般企業に就職すると、出勤から帰宅まで、ほぼ1日中業務に従事することになり(当然なんですけど)、水泳の練習をしていた時のような集中をすること不可能でどう頑張って良いか分からず、また会社の中で同僚や上司との関係を良好に保ちながら仕事しやすい環境を作るために、自分を抑えるという作業が中々上手くいかず、何よりも1年の中で設定すべき頑張るための目標が水泳に比べるとぼやけてしまったんですよね。

アメリカでの生活が5年あったこともあり、リバースカルチャーショックと、アスリートから社会人への過渡期が一度に押し寄せてきて、適応するのに非常に長い時間を要しました(今でもできないところがあるかもですが…)。

僕ほど落ちこぼれで、適応に時間がかかる選手というのはあまりいないかもしれませんが、スポーツ選手としてのキャリアを延長することでいわゆる新卒の時期を逃し、いざ引退して競技の指導者以外の道を選択しようとするときに、PRできる知識や技術がなく辛い思いをしたり、就職はしてみたものの生活リズムと目標設定が難しく退職してしまう選手がいるようです。

僕は自分の会社を軌道に乗せて、最終的にそういったアスリートに社会人として輝くチャンスを与えられるようになりたいんですよね。

元アスリートは指導者として後輩の指導をすることで競技への恩を返すという道もありますが、競技を行った者の気持ちを理解したうえで雇用の機会を与えることで、その恩を返すというのも1つのやり方だと信じてます。

当然、うちの会社がうまくいって、雇われる側にとって魅力的であることが一番大事なんですけど(笑)

なんてことを夢見て、今日も頑張っております!もうすぐ北九州へ出かけます。いってきます!!


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (2)

十で神童 十五で才子 二十過ぎれば只の人

8月も後半で高校生以下の選手は明日から始まるJOや国体に向けて練習や調整を行っていると思いますが、

年齢別の大会では非常にレベルの高いタイムが出てる種目もあるようですね。

素晴らしいことだとは思いますが、若い選手には将来的な目標への通過点としてそういった記録を捉えてほしいです。

学童新、中学新、高校新…いろいろありますが、それを樹立することは立派です。

でも、「十で神童 十五で才子 二十過ぎれば只の人」とならないよう、継続的にかつ無理の無い努力を幼少期から行い、大きな夢に向けて、途中で息切れして、競技から離れてしまわないようにしてほしいなと思います。

選手と話をするときに、よく野球のホームランを例に出すのですが、一部の例外を除いて、ホームランになる打球には適正な軌道があると思うんですよね。その軌道を選手の成長と考えた場合、上方に打ち上げたボールはスタンドインしない=幼少期に高い記録で泳いでいても、スタンドインするような結果=選手の夢(日本代表等)には届かない…

当然例外はあるし、これは僕の独断と偏見です。これで気分を害する方がいらっしゃったら申し訳ありません。

ここで僕が言いたいのは、もし本気で日本代表になりたいたら、学童新や中学新を目指して、そこでオーバーヒートしてしまわないようにってことです。

そんな選手を現役中も引退してからもたくさん見てるので。

…天の邪鬼ですみません。

とにもかくにも夏のレースも佳境です!皆さん頑張って下さーい!!

ちょっと短くなっちゃったので、国際大会の舞台裏の動画を載せます(笑)

選手のコンディショニングはこういった場所で行われてます。


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

日曜日は百獣の王に癒されました!

昨日は山口県の秋吉台まで遊びに行ってきました。

実は福岡県民水泳大会が福岡県立プールで行われていたのですが、お盆休みも取らなかったので、秋吉台サファリランドでライオンの赤ん坊を観て癒されに行きました。

朝福岡を出発し、まず下関の唐戸市場に到着。

P1000056

すごい活気でした!市場を歩いてる間YOZOさんを思い出すところは僕がどっぷりマスターズスイマーだってことなんですよね(笑)その後足の具合はいかがですか~?

P1000059

市場で早めのランチを食べましたが、とにかく安くてうまかった!!今度は冬に行って温かい食べ物をたくさん食べたいと思います!

そして秋吉台サファリランドでライオンの赤ん坊と対面!

P1000063

百獣の王の赤ん坊はとても人懐っこく人気者でした。

ふれあい広場でカンガルーやリスザルに餌をやって(リスザルには餌を強奪されたの方が正しいかな!?)、バスに乗って猛獣見て、徹底的に癒されて帰ってきました!

いよいよ今週は北九州の平泳ぎの会。今内容を作成中ですが、すいすい泳いで楽しい会にしたいですね!!

あっ、平泳ぎの会参加者の方で、もし移動手段とお時間があったら、

会の後にみんなでこばやしうどんを食べに行きませんか??

僕はあの味が忘れられないので、終わり次第ダッシュで天とじうどんを食べに行きますが、もしよかったらそこで懇親も兼ねて食事しましょう!!そちらの参加者も募集します(笑)

現在約30名ほどのご参加申し込みをいただいてる平泳ぎの会、反省会はこばやしうどんで!!

24

もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (7)

ヨーロッパ選手権動画2-表彰式-

ヨーロッパ選手権の表彰式を動画でアップします。

レースもすごく楽しかったんですが、大会のキャラクター、開催国の水泳への関心度やお国柄などがレース以外のところにすごく反映してると思っておりまして、

表彰式を動画で撮影してしまいました(笑)

男子100m自由形の表彰式で、1位は北京オリンピック金メダリストのベルナール選手です。ベルナール選手はフランス人なのですが、今年のフランスチームは非常に強かったです。

自由形や背泳ぎでは敵なしですね。特に男子短距離の自由形は恐ろしいほど強かったです。

決勝進出が1国から予選のタイム上位2名という制限のある、いわゆる「パンパシ方式」がヨーロッパ選手権でも採用されましたが、

フランスの50m自由形では、1位のブスケ選手が21.3で泳いだのをはじめ、3位は21.99、4位は22.00という好記録でした。逆に言うと21.99で泳いでもフランスの代表になることはできず、ヨーロッパ選手権の決勝に進むことはできないんですよ。

フランスチームにはアメリカのアーバン大学で練習を行っていた選手が数多くいますが、そのノウハウをフランスに持ち帰って、独自に発展させてるんでしょうね。一度視察に行ってみたいものです。


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーロッパ選手権の動画を少しアップしていきます

ヨーロッパ選手権で撮った動画をアップできるように作業してます。

見えるかな?

200m平泳ぎの準決勝2組です。D・ギュルタ選手が4コースで泳ぎます。タイミングの取り方とか見ると分かりやすいかも。やっぱり平泳ぎを速く泳げる選手はキックとプルのタイミングは良いですよね。

僕を含めて、一般的にどうしても足の引きつけが早くなりがちですから、しっかりガマンして抵抗なく泳ぎたいですね!

・・・ところで、

9月5日に大橋スイミングプラザで一緒に練習できる方を募集中です!詳しくはこちらをご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/95-1ce3.html


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大会の結果は出すべきところで出すべき!

パンパシフィック選手権2日の様子を観ました。

北島選手の100m平泳ぎ、北京五輪の頃よりも凄味を増した感がありますね。

前半の50mを27秒で折り返してましたから、よりスピード感のある欧米の選手っぽいレース展開でした。

インターハイや全中など、学生にとっても大きな大会が開催されるので、選手も保護者の方も大忙しだと思いますが、猛暑の今夏に素晴らしい結果を残せるように体調に気を付けて頑張ってくれればってところですね。

素晴らしい結果…

素晴らしい結果ってのは純粋にタイムの速さだけではついてこないですよね。

ってのは素晴らしいタイムも、結果を出さなきゃいけない場所で出さなければ、本来の価値ではなくなってしまうってことが競技では良くあることで、実力を存分に発揮できる勝負強さを持っていなければ、誰もが認める素晴らしい結果は生まれないんです。

例えば、世界記録を保持している選手でも、国内の選考会で結果を残さなければ、国際大会の場で自身の存在をアピールすることができないってことで、

同じ記録を出すにしても、代表の選考会であったり、年齢別でも全国的に認知度の高い大会であったりでないと、中々評価が上がらない。

冬場の練習の要素が強い大会で思わぬ好結果を出して、その後尻すぼみであったり、本来はインターハイで決勝を目指せるレベルにあるのにも関わらず、県大会辺りで好結果を出して、その後の地方大会と本番のインターハイではベストからかけ離れたタイムで泳いでしまい、悔しい思いをする選手をたくさん観てきました。

競技として水泳をやっているのであれば、自身の選手としての価値を上げられる大会で実力を発揮できなければ評価も自身の経験値も上がらないわけで、目標とする大会をしっかり定めて、それに基づいて大会から逆算して練習に取り組むことが大事になってきます。

マスターズで言えば、練習中に出せてるタイムが大会で出せないってことにならないように、常に大会をイメージして、練習に取り組む必要があるのではないでしょうか。

どれだけ優れたものを持っていても、然るべき場所でそれを見せないと誰もその存在に気づかない…

当然のことではあるのですが、小さな練習試合での結果に一喜一憂することなく、課題を作って取り組んで、最終的に結果を出せねばならない大会を必勝態勢で迎えるってのことが重要ですよね。

夏場の大会は自分自身を売り出せるチャンスです!選手の皆さん、がんばれー!!


・・・ところで、

9月5日に大橋スイミングプラザで一緒に練習できる方を募集中です!詳しくはこちらをご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/95-1ce3.html


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーロッパ選手権のADカードとお土産

大きな大会ってのは、関係者の場合ADカードが発行されて、それを持って関係者入り口から入ります。

ヨーロッパ選手権のADカードはこんなでした…

4

5

ADカードに記載されてる番号は、大会のどの場所に入れるかを表してます。

現役時代に発行されたADカードのいくつかはまだ持っていますが、ちょっとしたコレクションですね。

ところで、大会のお土産を持って帰ってきたので紹介します。

3_2

お気に入りはリックサックです。大会で使おうっと♪

大学時代に支給された物をずっと使っていたのですが、さすがに随分破れたところが多くなったのでちょうど良かったです。

パンパシフィック選手権が始まりましたね。オリンピックの中間年ですし、世界選手権もないので大会の構成も準決勝が無く、あっさりした感じですが、選手の皆さんにはのびのび頑張ってほしいですね!!

・・・ところで、

9月5日に大橋スイミングプラザで一緒に練習できる方を募集中です!詳しくはこちらをご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/95-1ce3.html


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーランドに見るチーム作り

昨日福岡に帰ってきました。

さすがにちょっとバテておりますが、何とか生きております。

ヨーロッパ選手間は本当に楽しかったですよ~!これからブログで写真等を小出しにしていこうかと思いますが、

大会を視察する中で1つ書きたいことがあるので、それを先に書きます。

大会最終日の夜は大会会場近くのホテルで夕食を取ったのですが、オランダやポーランド等の参加国がそのホテルに泊まっていた関係で、食事中にポーランドのチームミーティングを遠めに観る機会がありました。

食事の会場から中庭に出ることができるのですが、ポーランドチームは外に集まって食事をします。

Photo

面白かったのは、コーチも選手も全員が揃って、ミーティングを始める時に、全員で頭の上で手拍子をするんです。

1

2

楽しそうにミーティングをやってました。

ヨーロッパ選手権の様にプレッシャーのかかる大会で、できるだけ平常心でいようと思うと、支えてくれるチームメートとの信頼関係がすごく大事になってくると思います。

チームの中で孤立したりすると、全てが敵に見えてしまい、大会の外でも大きなストレスを感じなくてはならず、結果を出すのが非常に難しい。

南カリフォルニア大学所属でNCAAに参加した時もそうでしたが、個人種目であっても、チームの団結は非常に大事になります。

大会までの時間の過ごし方も選手の結果に直結する要素ですから、個人はチームにいかに溶け込むか、また、チームはいかに個性の違う選手を受け容れていくかを考えるのも、個人の結果の向上に繋がるんでしょうね。

そのためのチームパフォーマンスというのが、ポーランドの手拍子だったのではないでしょうか。

USCの時も選手だけでミーティングしたり、新しい応援をしたりと、チーム全体で動くことで団結心を構築し、大会を乗りきる精神の支柱作りが必須のアクティビティでした。時には下らないと思えることでも、チームでやれば1つになります。

水泳を個人スポーツだと思う方も多いのですが、野球では捕球やバッティング、サッカーではドリブル、パス、シュートと、結局個人のパフォーマンスを組み合わせることでスポーツを行っているという意味では、個々の選手が実力を出し切ることがどのスポーツでも勝利に繋がるのだと思います。

練習を頑張るだとかの個人の努力の他に、ベストの結果を出すために過ごしやすいチームを作る作業を、選手や、コーチングスタッフ等の個人も、チームという組織も、互いで歩み寄りながら行うことも、大きな大会で結果を収める時に必要不可欠なのだとポーランドチームを観て思いました。

日本人はチームワークが得意だと一般的に思われがちですが、競争に勝利する為のチーム作りでは欧米から見習わなくてはならないことも多いと率直に思います。

・・・ところで、

9月5日に大橋スイミングプラザで一緒に練習できる方を募集中です!詳しくはこちらをご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/95-1ce3.html


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モスクワ空港から

今モスクワ空港です。

P1000052

とりあえずブダペストから飛んで来ましたが、中々インターネットのアクセス良いのでブログの更新してます。

新しいターミナルから飛び立つのですが、ここが新し過ぎるのか、免税店など時間を潰すことができる場所がないです(涙)

P1000053

酒屋みたいな店は営業してるので、黒いウォッカを買おうか思案中です…(笑)

う~ん、悩む。

おぉ、そう言えばF・ブスケ選手が履いていたシューズがすごくカッコよかったので写真に収めました。

P1000036

ボクシングシューズらしいんですが、マスターズの試合とかでも履きたいかも(笑)うちのチームシューズにしようかな!?


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (1)

ヨーロッパ選手権観戦が終わりました

ヨーロッパ選手権観戦の最終日が終わりました。

今日のハイライトは何と言っても男子50m自由形の準決勝です!

F・ブスケ選手が21.3というタイムで泳ぎました。21秒の前半で長水路を泳ぐ自由形を、生まれて初めて見ましたが、飛び込みからタッチまでが非常に繊細かつ精密だと思いました。

骨盤からのローテーションを行って上半身全体でプル動作を行うのにも関わらず、テンポが早く、また最後の15mでも、息切れすることなく、キャッチのポイントが体から遠く、正確でした。

テレビやパソコンの画面を見ても凄さは伝わりますが、生で観ると迫力とスピードが別次元ですね。

明日の決勝を観れないのが残念ですが、非常に勉強になりました。

今回こういった機会を得ることができ、本当に嬉しく思います。

ストロークマックスアンチパドルの取り扱いを始めたのがきっかけとなり、多くの大会関係者と話すことができ、情報を入手することができました。

また、ストロークマックスアンチパドルを始め、株式会社ワンダーイヤーズが取り扱っている全ての商品が世界のトップスイマーに使用されていることを確かめることもでき、これまで以上に自信を持ってご紹介できると思います。

ワンダーイヤーズは、吹けば飛ぶような小さな会社ですが、取り扱っている物は世界基準です。是非、一度商品を使ってみていただければと思います。

P1000044
ハンガリーの伝説的スイマーであるT・ダルニュイ氏です。

P1000047
ビジネスパートナーで、アンチパドルの生みの親であるアグ氏と。

明日の朝日本に向けて出発です!


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

水泳を続ける理由

僕のヨーロッパ選手権観戦も終わりが近づいてきております。

明日の飛行機で帰国するのですが、ここまで本当に多くの素晴らしいレースを観戦でき、良い出会い/再会をしております。

昨日はドイツ平泳ぎ代表で、友人であるS・ポウ選手と話す時間があったのですが、彼女が水泳を続ける理由について話をしてました。

P1000032

彼女が水泳を続けてる理由、それは「水泳が楽しいから」

彼女の国際大会デビューは1997年に福岡で開催されたパンパシフィック選手権とのことだったのですが、それから今年までの13年間、代表の籍を南アフリカからドイツに変えたりはありましたが、世界の第一線で活躍しています。

そんな彼女も現在27歳で、去年からロサンゼルスを拠点に北島選手などと一緒に練習をしていますが、彼女が南カリフォルニア大学でトレーニングを積むようになった理由はある挫折からでした。

2008年の五輪ドイツ代表選考会にて、彼女は当時のヨーロッパ記録を樹立しました。ヨーロッパ記録保持者となれば、当然メダルも期待できるほどのタイムを持つわけで多くの人の期待を受けたそうです。

しかし、五輪で彼女は決勝進出すら果たすことができず、当時の代表関係者からもネガティブな皮肉を言われたそうです。

彼女は選考会から五輪について、肉体的には準備ができていたけれど、精神的に準備ができていなかったと分析しています。選考会が終わりドイツから合宿を経て北京に移動する過程で、彼女は母親に五輪に行きたくないと伝えたそうです。

ベテラン選手の彼女にとって2008年の五輪は3度目となるので、五輪に参加したくないと家族に告白するようなことは極めて稀であると思いますし、彼女自身も信じられなかったみたいなのですが、彼女が非常に大きな不安と重圧を感じたことは間違いないですね。

プレッシャーは取り巻く環境から受けることも多いですが、自分自身の中から湧き出ることがあるんだと彼女も言っていましたが、ヨーロッパ記録を樹立したところで、自分でプレッシャーを生みだし、五輪までの調整過程で不安が増幅し、実際のレースにおいて、スタート台に立った時には悪い結果が出ることが分かってしまった…

五輪後、疲れ果てて3カ月水に入らない時間を取ることにしたのですが、今後の活動をどうするべきか本当に悩んだそうです。

引退?休養?競技続行?

長期の休養を取り、選手としての今後を考える上で彼女は何で自分が水泳をやっているかという理由を一生懸命考えました。単純なようで非常に奥の深い質問なので結論に達するまで時間を要しましたが、最終的に彼女が行き着いた先は:

「水泳が好きだから。吐きそうなほど緊張する国際大会でのレース、その時は2度と経験したくないと思っても、終わるとまた感じたくなる不思議な感じをまた感じたい。そして、まだ選手として勝っていたい(立てた目標を達成したいの意)。」

彼女はそれまで練習を積んでいたジョージア大学を離れ、これまで住んだことの無いロサンゼルスに居を移し、新しいチームメートや、新しい練習形態の中で全てをリフレッシュすることにしました。0からの再出発です。

彼女は練習の合間に僕の大学の先輩であるL・クレイゼルバーグ氏の仕事を手伝いながら生活しています。決してプロの選手として収入が多いわけではありませんが、楽しんでがんばっているのとのことです。また、今大会で彼女は100m平泳ぎで5位となり、明日のメドレーリレーに向け準備をしています。

彼女の全盛期に比べると、決して突出した結果を出しているわけではありませんが、本当に楽しみながら大会を過ごしている姿を観て、自分の水泳人生を振り返らされました。

自尊心、功名心、闘争本能…いろいろな感情が選手を大会に出場させていると思いますが、
根本として必要なのは、スポーツとしての水泳を純粋に愛する気持ちなんだと思います。僕が今でもこうやって水泳を続けているのも、結局水泳が好きだし、スイマーが好きだからです。

大きな挫折を味わって人生の岐路に立つことは水泳だけでなく、いろいろな局面でやって来るんだと思いますが、進路の決断を下す際、周りから押し出されるように決めるのではなく、自分にとってそれがどんな意味をもってどれだけ大切なのかをじっくり考えることが必要なんだと、彼女の話を聞いて思いました。


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (5)

ヨーロッパ選手権のミーハー日記!

ヨーロッパ選手権でのお仕事の2日目が終了しました。

今日は200m平泳ぎのD・ギュルタ選手を始め、計3種目でハンガリーが金メダルを獲得したので、現地の観客は大騒ぎでしたよ!水泳が非常に盛んなハンガリーでは、観客が大会を盛り上げます。

今日はスタンドで決勝を観るより、サブプールで時間を過ごす方が圧倒的に長かったです。色々な国の選手のウォームアップを観たり、情報交換を行ったりと、忙しく動きました。実は僕もサブプールで泳いだんですよ(笑)ヨーロッパ人に混じって泳いで、「こいつ誰だ?」と思った選手も多かったと思いますが、国際大会のプールで泳げて良かったです。

泳いだ時にオメガのスタート台を試したのですが、日本にあるセイコーのものとはアジャスターのポジションも違うので、面白かったです。国際大会では、セイコーでなくオメガの台になることが多いので、オメガの台を上手く使えるように練習する必要があるなと思いました。

ところで…

ウォームアップではストロークマックスアンチパドルを使用している選手も多くみられたので嬉しかったです!ワンダーイヤーズが総代理店を務めるストロークマックスアンチパドルは世界のトップスイマーの間で流通している素晴らしいものであるってこと証明してますよ!!

P1000015
日本では未発売のブラックバージョン(僕はこの色を使ってるんですが…)

P1000016
こちらは日本で売っているブルー

また、スーパースター選手と一緒に写真を撮ることができました!!

P1000014
F・ブスケ選手と

P1000020
アルマーニのモデルも勤めるF・ペレグリーニ選手と

P1000018
USC時代のチームメートでアイスランドのJ・スベインソン選手と

これらの選手と写真を撮れて嬉しかったのですが、今日のハイライトはハンガリーの英雄にして、水泳界では伝説のT・ダルニュイ氏と握手できたことです!

僕がジュニア選手だった頃のスーパースターと握手することができ、本当に光栄でした!
さぁ、明日も忙しくなりそうですが頑張って来ようと思います!!

ミーハー日記になってしまい、申し訳ないです(笑)


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヨーロッパ選手権視察開始!!

ブダペストに着いて、とうとう観ましたヨーロッパ選手権!

P1000002

すごくエキサイティングなレースが展開されてます。

パンパシフィック選手権とは全く雰囲気が異なりますね。

出場している選手のレベルも非常に高いです。

明日からしっかり視察します!!

ところで、現地の接続の関係でお返しコメントを自分のブログ上にアップできません(涙)あださん、トオルさん、申し訳ないっす…

帰国後しっかりお返ししますね!!

もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モスクワ着!

モスクワに着きました!

明日の朝ハンガリー行きの飛行機に乗るのですが、今日はレーニンの母国で1泊です。

今まで30カ国程訪れましたが、この国は勝手が違って大変(汗)

英語があまり通じず、物価も高いので若干苦戦しておりますが、

良い経験だと思って楽しみます(笑)

明日はいよいよヨーロッパ選手権視察!6年ぶりとなるハンガリーで世界のトップ選手を観てきますよ~!!


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今成田です

今成田です。

昨日の全国国公立選手権水泳大会、すごくエキサイティングでした!

母校とチームメートのために、熱く戦っている姿はすごく感動的で、僕も学生時代を思い出してました。

頑張る理由があることは素敵だってことを改めて実感・・・

それじゃ今から空港に行って、まずはモスクワに飛びます。

猛暑や、山火事で大変なモスクワですが、なんとか無事に到着できますように…


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今長野で大会観てます。

今長野です。

今日成田に移動するのですが、その前に全国国公立大学選手権を観戦してます。

32_2

大学が私立だった僕にとって、初めての国公立大学の大会観戦なので、掲げてある学校の部旗など、すごく新鮮に映ります。

鹿屋体育大学や、筑波大学のようないくつかの例外を除いて、指導者を持たず、運営そのものから部員達の工夫が求められる国公立大学の水泳部が1年で1番輝ける場所であるこの大会、この1年ほどの間に知り合った選手たちも多く参加してるので、納得のいくレースをしてほしいなと切に願います。

また、僕が練習していたスイミングクラブの後輩もコーチとして参加してます。水泳が好きで今も水泳に関わっている彼らにとっても、良い結果が出せる大会であればと思います…

33_2
がんばれよ、陽平コーチ!ちなみに彼は大阪教育大学のサポートをしてます。

もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーロッパ選手権視察に出発します

いよいよ明日からハンガリーのブダペストで行われるヨーロッパ選手権に出発します。

Rijeka_08

長野で行われる全国国公立水泳選手権の1日目の途中まで観てから、成田に行って、それからモスクワ経由でブダペストに行く長旅で、気分は東方見聞録を書いたマルコ・ポーロですが、浮かれてないで頑張ってきます。

ヨーロッパ選手権とパンパシフィック選手権は、いつもほぼ同時期に行われて比較されます。

パンパシフィック選手権は選手として参加したことがあるので、その雰囲気は概ね把握していますが、

ヨーロッパ選手権は初めてなので、関係者、コーチ、選手とのコネクション作りと、情報収集を頑張ってきたいと思います。

株式会社ワンダーイヤーズはまだまだ新しく小さな会社ですが、日本には他に多くの水泳に関連する会社がある中で、ヨーロッパ水泳連盟からADカードを発行されてヨーロッパ選手権を視察できることに対して、多方面からある種の期待を受けているのだと勝手に思っております。

機会を与えられた、ある意味選ばれた会社なわけですから、今回観るであろうことを福岡を中心とした九州から全国に情報として発信できればと思います。

ってな訳で、また無駄に熱くなってますが、苦手な飛行機を頑張って乗り切ろうとおもいます(爆)

んじゃ行ってきます!

もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物♪

買いました。

31

水深10mでも撮影可能です!

これでヨーロッパ選手権で幾つか動画を撮って来よ!!

って、それが本当の目的じゃなくて、

9月5日に行う練習会の自由練習時間に希望者を対象に水中映像を撮影しようかと思って買いました。

希望者は先着5名にさせていただきます。

ちなみに映像のアップはyoutubeを考えているので、youtube上でのアップでもOKの方に限らせていただきます。

水中動画は普段の練習では撮影できないので良い機会になると思いますよ~!

僕もジャパンオープン前に撮影してもらって、タイミングのズレを確認できたおかげで、50m平泳ぎのタイムを2週間で1秒短縮することができ、念願のB決勝進出を果たせました。

ぜひ、この練習会をベスト更新のきっかけにしていただきたいと思います!

9月5日の練習会の詳細は下をクリックしてご確認ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/95-1ce3.html

みんなでベストを目指しましょう!!


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月5日にマスターズ合同練習会やりません??

暑い…

苛酷な夏真っ只中の日本列島ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

僕は日曜日からヨーロッパ選手権視察のために福岡を出発するので荷造りをしていますが、

正直、スーツケースを埋められるだけの荷物がない(爆)

いつも、裸の大将のようにリュックサックでどこにでも行くので、久々のスーツケースはスペースあり過ぎです(笑)

出発初日となる日曜日は全国国公立選手権を観るために長野入りするため、スーツケースは持ってけないので、多分成田のホテルに送ると思いますが、早く荷物を作らないと(焦)

帰国が8月16日なので、帰ってきたときにはお盆も何もかも終わり、9月12日の全九州マスターズに向けて準備をするだけとなってしまいます。

今回は50m自由形と25m平泳ぎに参加します!あまり泳がない種目ですが張り切って頑張ります!

ってことで、

大会のちょうど1週間前にあたる9月5日(日)に一緒に練習しませんか?

いつも講習会開催でおせわになっている大橋スイミングプラザでマスターズ合同練習会をやろうと思います。

練習開始は13時15分から1時間45分と15時15分から1時間45分の2回で、どちらかを選んでご参加いただければと思います。(両方参加していただいても構いませんよ、あはは!)

練習は僕が2種類メニューを作って、1つは1,500m~2,000m、もう1つは2,500m程度を考えてます。

1時間程度の練習ですが、その後45分を自由練習に充てて、各自の弱点強化に参加者の方同士で取り組んだり、

うちの会社で取り扱っている練習道具のサンプルのいくつかを自由に使用していただいて大会への調整をしていただこうと思います。

今回の道具の目玉は多分…

07

ロングベルトスライダーです!!

写真はチューブを引っ張ってますが、これの逆で、チューブに引っ張ってもらいながら泳ぐというのを希望者の方にに経験してもらおうと思います。

現役の選手が大会前の調整で使用するこのロングベルトスライダーですが、25mを10秒を切るスピードで引っ張ってくれる程の強度のものもありますので、すごく気持ち良いです!!

スポーツクラブやスイミングクラブでは道具の使用がNGのところも多いので、普段ストロークマックスアンチパドルを使ったり、パドルを使用したりというのができず苦労されている方も多いと思います。

今回はプールを借り切って行いますで、好きな道具を自由にお持ちいただいて、全九州マスターズに向けて思い思いの調整をしていただければと思います(参加者同士のトラブルに関して、ワンダーイヤーズは一切責任を持たないことを予めご了承ください)。

参加費はおひとり様2,000円とさせていただきます。尚、参加費は1日に対してのものなので、2回練習に参加されても2,000円のままです。

マスターズ選手同士の交流にもなりますし、僕や他の競技経験者も一緒に練習して、質問にお答えさせていただきますので、是非ご参加ください!!

一緒に全九州マスターズに向けた練習をしましょう!!

お問合せ&お申し込み:
株式会社ワンダーイヤーズ
福岡市博多区中洲5-3-8アクア博多5F
TEL:092-287-9638
FAX:092-851-6862
Eメール:info@w-years.com

もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゲゲゲのマスターズスイマーになろう!

ひのくにマスターズで出したマスターズ世界記録へのお祝いメッセージをたくさんの方からいただきました。

本当にありがとうございます!

今夏はひとまず仕事とエンジョイスイミングを徹底して、冬に体と相談して狙えそうだったら記録更新を目指そうと思います。

ベースとなる最低限の体づくりもジャパンオープン前からやってないので、そこから戻していかないと…

来週から全国国公立選手権経由でハンガリーに行って、ヨーロッパ選手権の視察をするので、通常スケジュールでジム等にいけるのはお盆明けからですね。

今デブです(爆)

話は変わりますが、最近NHKのゲゲゲの女房にはまってます。

貧しいながらも夢と目標をもって健気に頑張る村井一家を観てると、何だか入りこんでしまいますね。

結果的に大成功を収める村井一家の姿に、自分も最終的にこうなれればと思って刺激を受けつつ楽しんでます。

僕の夢…色々ありますが、水泳を通して地域のスポーツ振興と後輩の育成に寄与して、アスリートにコーチ以外の形での雇用を提供できるようになることっていうのは最近強く思いますね。

あとは、人に迷惑をかけない責任ある企業を作って、責任ある個人であること。

これは結構大事だと思って常々心掛けてます。

社会やコミュニティーに求められる存在になりたい…

頑張ります!!

さて仕事仕事っと(笑)

北九州の平泳ぎの会、まだ募集してます!お友達を誘って是非お越しください!!

詳しくは下のURLをご覧ください:
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-96e3.html


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひのくにマスターズの結果

週の始まりから暑いですね~。外に出ると熱中症で倒れそう…

熊本で開催された第1回ひのくにマスターズ長水路大会に参加してきました。

土曜日から熊本入りして、ちょっとした旅行気分で楽しかったです(笑)

着いた日の夕食は新市街にある郷土料理店で決起集会でしたが、馬刺しバリうまっ!!

大会中ニンニク臭かったら申し訳ないです(汗)

肝心の大会では男子30-34歳区分の50mと100mの平泳ぎに参加しました。

結果は…

おかげ様で100m平泳ぎにおいて1'04''08の長水路マスターズ世界記録を突破することができました!!

応援して下さった方々、本当にありがとうございます!!

29

50m平泳ぎ 29''11

100m平泳ぎ 1'04''08 (30''19/33''89) WR

100mの後半ではマスターズになって34秒を切ったことがなかったので、本当に応援に後押ししてもらったんではないかと思います。感謝!!

ジャパンオープンの前から、50mに向けての準備をしてたし、ジャパンオープン後は仕事等に忙殺され、さほどプールで泳げてなかったので100mを泳ぎ切る自信がなく、レース前はかなり緊張してましたが、気持ちでカバーしました。

50mは去年の自分の記録が世界記録になってるもんですから、正直少し気持ちが緩んでました(汗)

しかし、ひのくにマスターズ長水路大会、素晴らしいです!去年インカレも開催された高速プールであるアクアドームで泳ぐことができるし、本プールの水深も十分。控え場所もたくさんあってレース前の準備が比較的しやすい!

そして世界記録の記念品が素晴らしい(笑)なんと白岳という焼酎をもらってしまいました!

28

今年は初回ということで参加者がさほど多くなかった印象を受けましたが、来年からは九州にはひのくにマスターズがあるから、旅行ついでに参加しようという方が全国からいらっしゃったら良いなぁ!!

今回のひのくにマスターズですが、実は日本実業団選手権と日程が重なっていて、どちらに出場しようか迷いました。実業団の大会も楽しいと聞いていましたし、多くのライバルも参加するので刺激をもらえますからね。

その中でひのくにマスターズを選んだのは、僕が九州のマスターズスイマーであり、九州のマスターズが盛り上がるためにマスターズスイマーができることと言えば大会に参加することなわけで…また、今大会が第1回であり、そこで世界記録に挑戦することで、大会の盛り上がりに一役買えればと思ったからです。

記録が実際に出ることが問題ではなく、狙うということをブログやツイッターで公言して注目してもらえば、九州発信のこの大会のPRになるかもなんてちょょっと思ってたんですが…偉そうですみません(汗)

とにもかくにも、九州好きなんですよ~。九州男児ですから!!

でも来年は実業団と日程被らないでほしいなぁ…

大会終了後は、会場近くの餃子の王将で祝勝会!

30
うちの専務殿はお疲れで目が据わっております(笑)

その後デザートにミニストップのハロハロを食べて帰りました。

記録が出せて良かったぁ。8月29日の平泳ぎの会で自信を持ってお話しできるし(笑)

ってことで、8月29日に北九州の桃園プール(室内長水路)で平泳ぎの会をやります。

ご興味があれば株式会社ワンダーイヤーズまでお申し込み下さい!!

詳しくは下のリンクへ…
http://ryosukeimai.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-96e3.html


もしよろしければひと押しお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »