« 2006年12月 | トップページ | 2008年1月 »

嬉しい

年が明けてから早1ヶ月が経過しようとしております。新年会や仕事を片付けながら、ばたばたと毎日を生活していたらもう1ヶ月が経過してしまった。このペースで行くとあっと気付いたころには病院のベッドで誰かに見取られてるなんてのもありえるな。正に光陰矢のごとし。
後を振返る間もなく常に突っ走っている今の俺の、今ではたまにしか更新しないブログにメッセージが1つ来てた。それは俺の水泳選手時代を知っている人からの激励なんだけど、水泳をやっているときのことを書いてくれてるとなんか俺のやって来たこともそんなに悪いもんじゃなかったかなと思わせてくれてすごく嬉しい。あまり過去のことには固執するタイプでもないんで水泳選手としての記憶もどんどん薄れていってたんだけど、こうして俺の過去を褒めてもらえると水泳選手としての記憶が良いものとして色鮮やかに戻ってくる(もちろん若干の脚色はするけど…ははは)。人生を忙しく過ごしていると先のことしか考えられないけど、いつも後には轍が残るわけで、それをどこかの誰かが見たときに評価してくれるように良い道を走らなければいかんなと思った今日の朝でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。今年も夢を追いかけ、経済的に追い詰められる生活を頑張ります!!水泳やっとった時と今は正直似てるね。目標を立てて貪欲に、そして着実に立てた計画を消化して最終的に出る結果を待つ。2001の世界選手権から引退するまでは、やりたいことが分からず惰性で選手生活を送ったし、引退後から今の会社に行き着くまでの間もやっぱり惰性。人間給料だとか色々と生活を計る基準があるけど、俺はやっぱり自分がどこまで楽しく時間を忘れるぐらい夢中になれるものに全力を尽くせるかだと思います。それじゃ皆さんよろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2008年1月 »